FC2ブログ

プロフィール

漢方薬局嬉氣 KIKI

Author:漢方薬局嬉氣 KIKI
宝塚市の漢方薬局嬉氣 KIKIのブログです。
阪急今津線宝塚南口から徒歩7分
手塚治虫記念館ななめ向かいにあります。
☆食べ物を扱うネットショプKIKI&PASSY「げんきはきれい」オープン!
KIKI&PASSY
「げんきはきれい」をコンセプトとした、女性が健康に美しくなるための漢方薬の薬局です。
ご予約優先で対応致します。
じっくりと漢方相談を行い、お体にあった漢方薬をお選びします。
漢方薬だけではなく 食養生についてもじっくりご説明させていただきます。

定休日 水&木
営業時間12時〜19時

漢方薬局嬉氣KIKI 所在地 
〒665-0844
宝塚市武庫川町3-11
阪急宝塚南口駅より徒歩7分
手塚記念治虫館ななめ向かい
Tel0797-87-1102
fax0797-87-1102
e-mail info@kanpo-kiki.jp

リンク

このブログをリンクに追加する

最近の記事

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

目のかゆみ

今日は、朝から空気がかすんでいました。
雨は上がって良いお天気だけど
空気の入れ替えに躊躇してしまいました。

目のかゆみや腫れが出ている方も多いです。
私も夜になると目がかゆくなります。
オットもちょっとかゆそうにしています。

お店にはBALMUDAの空気清浄機をおいているので
昼間は平気なのかな...と思い、
自宅の寝室用にプラズマクラスターを注文しました。
リビングにもお店と同じのを購入しようと思います。

目のかゆみって一度さわると
猛烈にかゆみが襲って来てイライラします。
こんなときはインチンコウトウを。
肝臓の熱があるタイプの方に使います。
下す方には胃腸の水を解消する処方と組み合わせて使います。
かゆみが酷い時は漢方で
予防と毎日のケアには波動のお塩での目洗いをお薦めしてます。
目洗いはアレルギーの方以外にもおすすめです。
清潔な洗面器にお塩を入れて
目をぱちぱちぱちぱち・・・・。
ビックリするほど、目はスッキリ、視界もクリアになります。

パソコンやスマホで目がお疲れの方にも
おすすめです★

ご相談はお気軽にご連絡ください。
漢方薬局KIKI
0797-87-1102

明日は木曜日。
お休みです。
リフレッシュする1日にしようと思います!

本日も最後まで読んで下さってありがとうございました。



スポンサーサイト



未分類 | trackback(0) | comment(175) |

2013/02/27


血のおそうじ

昨日の夜は、雪が舞っていました♪
今年の宝塚は雪のちらつく日が多いです。

漢方薬局KIKIでは血の流れを重視して
ご相談をするようにしています。
ご相談の内容にもよりますが、
古血(お血)の処理をして
お体の中から元気になて頂けるよう
漢方薬を選びます。
血がキレイに流れていると良くなるのも早い。
とっても大切なことです。

最近は赤ちゃんを希望される方のご相談も増えて
1日に何件か続いて入る日も出てきました。
赤ちゃんを希望されている方には
特に古血(お血)のおそうじをおすすめして
急がば回れでお体のケアをします。
使う処方はお体に合わせてお選びします。
血のおそうじだけでなく
冷えて貧血しているかたなら血を増やす処方を
リラックスが必要な方には体の緊張を解く処方を
ご相談してお選びしています。

私自身も古血は、毎日欠かさずお掃除しています。
体の中の血の流れをクリーンにするイメージで・・・。

お血はさまざまな症状や病気に関わりますので
きれいにしていて損はなし。
しみやくすみ、お肌の白さやキメにも関係するので
お肌の調子もとってもよくなります♪
血のおそうじをして下さっている方は
皆さんお肌の調子も良くなられるので
げんきになって、
きれいになって
一石二鳥で喜んで頂いてます★

あとは食べ物。
血をさらさらにするために
青いお野菜を食べて
ごまはちみつはとむぎを毎日です!

今日も最後まで読んで下さってありがとうございました。

ご相談はお気軽にご連絡ください♪
漢方薬局KIKI
0797-87-1102

未分類 | trackback(0) | comment(0) |

2013/02/25


くしゃみと鼻水

昨日の木曜日のお休みは、
花組さんの『オーシャンズ11』観劇でした♪
最高でした!!

中国からの飛散物質なのか
花粉なのか、
なんなのか・・・・
ここのところ、くしゃみと鼻水が出やすい。

観劇中、しかもお芝居の1本ものなので
お芝居中に鼻水ズルズルする訳にはいきません。
朝、出かける前に、マオウブシサイシントウを飲みました。
冷たい鼻水ズルズルの冷えているタイプの方に使います♪

念のため、ティッシュをすぐに出せるよう
手に握りしめていましたが、
楽しい舞台に集中し、
気がつけば、夜まで鼻水は全く出ない状態★
よく効きました!
私の場合は、今のところ1日1回でコントロールできてます♪
体が冷えている状態を温めてくれる処方なので
体もげんき!
冷えていると本当に元気が出てきません・・・。

昨日は花組さんのパワーのおかげで
1日パワフルに楽しく過ごせました〜!

『オーシャンズ11』すっごく楽しかったので
もう一度観に行くか・・・オットと相談中です♪

今日も最後まで読んで下さってありがとうございました。

漢方薬局KIKI
0797-87-1102
お気軽にお問い合わせください☆

日記 | trackback(0) | comment(0) |

2013/02/22


老眼

 眼鏡やコンタクトレンズでしか矯正できなかった老眼が、
手術で治せる時代がやってきた。最前線の技術に迫る。

 目のレンズの役割を果たす水晶体の硬化に伴って起こるという老眼。
みなとみらいアイクリニック(横浜市)の荒井宏幸医師は
、誰しも必ず老眼になると言う。

「お年寄りで老眼鏡を使わずに新聞が読めるという方もいますが、
単に近視で焦点が手前にきているだけで、眼鏡などで矯正すれば手元は見えにくくなる。
人類にとって老眼は100%避けられない現象なんです」

 水晶体は透明なゼリー状の組織だが、硬化が進むと濁ってくる。
これが白内障だ。いわば老眼と白内障は、老化が目に及ぼす双子の症状ともいえる。

「老眼治療の考え方には、『医学(生物学)的老眼』と
『社会(臨床)的老眼』の二つがあります。
残念ながら水晶体を若い頃の状態に戻すことはできませんが、
手術によって、眼鏡を掛けなくても不自由なく生活を送れるようになる。
つまり老眼は生物学的には無理でも、
社会的なレベルでは治せる時代になったと言えます」(坪田教授)

 その技術のひとつとして、アキュフォーカスという方法がある。

 カメラは絞りを絞ることで、遠くにも手前にも同時にピントが合った状態にできる。
この原理を応用した技術で、日本には09年に導入された。
角膜に虹彩よりも一回り小さいドーナツ型のリングを埋め込み、
目に入る光を細く絞ることで、遠近ともにピントが合った状態にする。
施術は片目だけで、通常の生活ならば、網膜が感度を上げているので暗さは気にならない。
ただし、暗い場所では小さな字が見えにくくなることもある。
薄暗いレストランではメニューの小さな字が読みにくいということもあるようだ。

※AERA 2013年1月14日号

人類に摂って100%避けられないと断言されている老眼。
出来ればなりたくないし手術もなるべくしてくないのが本音です。

老眼は漢方的に考えると腎臓の疲れ。
老化です。
漢方薬で腎臓のケアをしておけば、(→補腎と言います。)
老化も防げます。
腎臓のケア=補腎は、アンチエイジングでもあります。
老眼だけでなく、たるみ、くすみ、薄毛や白髪も
腎臓のケアで防げます。

KIKIではアンチエイジングのために
徹底的に補腎をお薦めしています。

漢方だけでなく食養生も大切。
腎臓を極力大切にかわいがること。
それは・・・
腎を傷める甘いものは控える。
過剰に水分を摂らない。
ストレスをかけない。
足を冷やさない。
腎臓を補う天日塩を摂る。
水分ためないように利尿作用をもつ発芽ハトムギが主成分の三養茶を飲む。
など・・・簡単なことばかり。

私の祖父は長生きして、とっても元気でしたが
毎日、毎食、梅干しを食べてました。
これが補腎につながり、長生きにつながったのだと思います。

出来ることから少しずつ。
是非、実践して下さい♪

今日は木曜日、定休日です。
梅田にて観劇予定。
リフレッシュして、明日からまたげんきに
皆様のご来店をお待ちしております♪

本日も最後まで読んで下さってありがとうございました★

未分類 | trackback(0) | comment(0) |

2013/02/14


のどの腫れ

宝塚は冷たい1日となりました。
ゆっくり温泉に入りたい気分です。

今日は花粉なのか何なのか
飛んでいるみたい。
鼻がぐすぐすずるずる、くしゃみも。
私は化学物質に過敏なので
何か飛んでいるとすぐにアレルギーが出ます。
今日はそんな日でした。
こんな日はお客様のお薬をつくっていてもすぐに反応。
一度出たら最後、漢方の粉でも、くしゃみがでます。
すぐに今日は鼻水のケアの漢方に切り替えました。

オットは今日はのどに何か出来たみたいで
のどに違和感を訴えます。
オットのこんな症状には
小柴胡湯合桔梗石膏&バンフォリン。
人によって使う処方は違いますが
オットはこれですぐによくなります。
すぐにケアして安心♪

こんな日はマスク、
必要かもしれませんね・・・・。

今日も最後まで読んで下さってありがとうございました。

未分類 | trackback(0) | comment(0) |

2013/02/13


勉強する

昨日は 京都北山で食事会でした。
気温が低く、京都は前日に雪が降ってたのか・・・
雪が残っている部分もありました。
冷たい1日でした。

その食事会で感動したことがありました。
私たちが尊敬している漢方の先生、88歳の先生のお言葉で。

(漢方の勉強をいつしているかというお話の中で)
先生ご自身は夜10時になると
毎日本を開くようにしていると。
そしてそのお勉強は
次、生まれ変わったときのためにしている。
とおしゃられたそうです。

その言葉に心が震えて、
ぐーんと引き寄せられたました。
そして、即、猛反省です。

私と主人が東洋医学の世界に入った時に
次も漢方家に生まれ変わりたいと
お話して下さった先生にしかできないお話です。

大切な、素晴らしい漢方の世界を知ることが出来て
そしてお仕事として携わることができているのだから、
感謝してもっともっと頑張らねば。

今年は毎日少しずつでも勉強をする!と
元旦に誓いましたが・・・
日々の雑務と怠け心で思うように進まずの毎日。
すぐに改めなければ!

感謝の日になりました。

本日も最後まで読んで下さってありがとうございました。

日記 | trackback(0) | comment(0) |

2013/02/10


プロポリスキャンディ

昨日の温かさに比べると、寒くなっている宝塚です。
とはいえまだまだ温かいですが・・・。

温かい数日が続いてますが、
インフルエンザや喉のいがいが、
花粉症のような鼻炎症状も出ている方が多くみられます。

本格的な予防でなくても
意外に出来るツールがあります。
それはプロポリスキャンディです♪
冬になると2、3粒ポーチに入れています。

のどが変だなと思った時に、すぐ飲めるように
のどが弱いのでのどを潤す漢方を
いつももっているのですが
漢方を飲めるシチュエーションでないときに
帰ったら漢方飲もう〜と思いつつ
2粒ほど続けてなめているだけで気にならなくなり
けろっと忘れている時があります♪

お安いのに出来るやつ!
冬の季節の携帯グッズにおすすめです。
s-can-cat01.jpg

プロポリスはカプセルタイプや原液タイプもあります♪
原液タイプはぴりっと辛く、ちょっと面倒ですが
その分、お肌や体調にも嬉しい変化が・・・。
おすすめはやはり原液です★

今日も最後まで読んで下さってありがとうございました。

健康 | trackback(0) | comment(96) |

2013/02/05


立春

九州南部・奄美で春一番 平成に入って最も早い観測 気象庁
産経新聞 2月4日(月)15時18分配信
 気象庁は4日、九州南部・奄美地方で全国に先駆けて
「春一番」が吹いたと発表した。
同地方で春一番が吹くのは3年ぶりで、
平成に入ってから最も早い観測という。

 同庁によると、対馬海峡付近を低気圧が通過した影響で
南よりの風が強まり、同日正午現在で種子島(鹿児島県)で
最大瞬間風速20・1メートル、鹿児島(同県)で18・4メートル、
枕崎(同)で17・1メートルを観測した。
それに伴い各地で気温も上昇し、最高気温は名瀬(同)で25・4度、
沖永良部(同)で23・9度、宮崎(宮崎県)で22・3度を記録した。
(産經新聞)

春一番のニュースにも驚かない程
宝塚は温かい1日でした★
今日は立春。
新しい年のはじまりです♪

節切りにあっては立春が年初となる。
節分までは前年に属し、立春をもって年が改まるとしているものが多い。
節分の豆撒きは立春を年初として、新しい年の幸運を願っての昔からの習慣である。
(wikipedia)

元旦に1年のはじまり〜と言って気合いを入れ直し
でも全てのことをリセットしきれないので
節分にもう一度新しい1年〜と仕切り直すという
毎年、自分勝手な解釈。

昨日と今日はいつもより丁寧にお掃除して
床や汚れを拭き清めました。
これでスッキリ♪

春も近い!
よいスタートをきりたいです。

お体のリセットに・・・。

お風呂に波動のお塩を入れて入ると
お体もぽかぽかで温泉気分です★
気持ちを新たにしたい今日、
たっぷり入れて温まろうと思います!
花粉や化学物質が風に乗って飛んでくる今日この頃、
目洗い、鼻洗いにも活躍します♪

本日も最後まで読んで下さってありがとうございます♪

漢方薬局KIKI
0797-87-1102



日記 | trackback(0) | comment(0) |

2013/02/04


| TOP |