プロフィール

漢方薬局嬉氣 KIKI

Author:漢方薬局嬉氣 KIKI
宝塚市の漢方薬局嬉氣 KIKIのブログです。
阪急今津線宝塚南口から徒歩7分
手塚治虫記念館ななめ向かいにあります。
☆食べ物を扱うネットショプKIKI&PASSY「げんきはきれい」オープン!
KIKI&PASSY
「げんきはきれい」をコンセプトとした、女性が健康に美しくなるための漢方薬の薬局です。
ご予約優先で対応致します。
じっくりと漢方相談を行い、お体にあった漢方薬をお選びします。
漢方薬だけではなく 食養生についてもじっくりご説明させていただきます。

定休日 水&木
営業時間12時〜19時

漢方薬局嬉氣KIKI 所在地 
〒665-0844
宝塚市武庫川町3-11
阪急宝塚南口駅より徒歩7分
手塚記念治虫館ななめ向かい
Tel0797-87-1102
fax0797-87-1102
e-mail info@kanpo-kiki.jp

リンク

このブログをリンクに追加する

最近の記事

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

--/--/--


KIKI塾

本日は久しぶりのKIKI塾でした。
直前のお知らせにも関わらず
ご参加くださってありがとうございます。

次回は3月22日(月)11時~12時の予定です。
テーマは「お血」について。
女性のお体とお肌にとって切っても切れないテーマです。
きれいになる秘訣・・・。
その他にも、薬酒もつくってみたいなあ・・・・などと目下計画中です。

女性の美しさを立てば芍薬、座れば牡丹と譬えていることは何度も書きましたが
座れば牡丹は下腹部にある子宮に鬱血(漢方ではお血)があり、
生理が不順になって一旦腰をかけたら立つのが面倒くさくなり
亭主だろうが親だろうがこどもだろうが
立っているものは親でも使えということになります。
これではいくら美人でもかないません。
牡丹を飲むとうのは牡丹は血液循環を正常化し
鬱血をとって停滞をのぞくからです。
こういう薬を血剤というのですが
そんな方法論と考え方を持っているのが漢方の強みです。
ふつう男性は頭に血が上り、女性は下腹部に血液が集まっています。
正常に血液循環している場合はいいのですが
出るべき血が出ないために溜まって鬱血するのは循環しない血液があるのです。
さらにこの鬱血を吸収して体外に出す温性血剤と寒性血剤があります。
貧血している場合は、増血作用と血のめぐりをよくする、
そういう薬を温性血剤といいます。
温性血剤の代表的な漢薬に当帰というのがあります。
補血強壮の温性血剤は川キュウも当帰とならぶ横綱格の薬です。
婦人病=血の道症には、貧血型の冷えが多いと言われ
この両横綱、湿性血剤としては大いに利用されています。
寒性の血剤もあります。
心臓循環系の亢進-オーバーヒートがあったり
いわゆる熱があって冷やさなければならない時に適応する血剤です、
打撲傷や内出血や外出血、子宮内膜炎になったり膣炎を起こしたり
あるいはこしけがでたり便秘をしている人に効く薬です。
この場合は血液も体液だから温かくしなければ、出るべきものも出てくれません。
そんな時にけがをしたり盲腸などにかかると下腹部にしこりが出来ます。
血液の溜まりがあると腰が重くなり、夫をあごで使う座れば牡丹という状態になってきます。
座ったら牡丹を飲みなさいという牡丹や桃仁は熱性の鬱血をとる寒性の代表薬なのです。
(渡邉武先生著 漢方が救う人体危機より)

体にあわせたお血ケアが必要です。
お気軽にご相談ください♪

moblog_4f7b1b6a.jpg
深海力¥10500/¥31500
深海力を飲むようになり、お血の有無をチェックする
舌裏の静脈がキレイになってます。
お血対策の漢方とのあわせて飲むと◎

本日も最後まで読んで下さってありがとうございます。
急に寒くなったのでお風邪にお気をつけて下さい

スポンサーサイト

健康 | trackback(0) | comment(0) |

2010/02/28


肝臓ケア

早くもKIKI通信が届いたお客様よりご連絡がありました。
早速開封して下さって嬉しい限りです。
ありがとうございます。
今回は「春の肝臓ケア」について。
お手元に届きましたら、是非、ご覧下さいませ。

肝臓というのは胃で消化し、腸で吸収したものをたくわえるところです。
人間は体力を維持するために、皮膚や粘膜、血液などで色々な新陳代謝をしていますが
この新陳代謝のエネルギーになる影響のたくわえをしているのが肝臓です。
もうひとつ、肝臓は毒物を解毒する作用があります。
これは肝臓と胆のう、胆汁との働きによるわけです。
肝臓というのは大変な働き者で、手一杯仕事を持って処理している臓器です。
だから体が疲労すると肝臓に負担がかかってきます。
よく肝臓病になると肉を食べる間、などと言いますがこれはおかしな話です、
つまり肉類が腐敗、発酵しやすいので肝臓に負担をかけるなということです。
肝臓が悪いからといってタンパク質を取らなかったら
肝臓病のために体を犠牲にしていることになります。
肉を食べる時には、腸の吸収をよくして肝臓を助けるスパイス、
食物を腐敗しないよう.かびないようにする作用のある香辛料を摂れば
肝臓の負担は軽くなります。
欧米人も中国人も肝臓がやられたからといって肉食をやめてはいけません。
毎日、豚やマトンを食べています。
要するにちゃんとスパイスを摂っていれば問題ないのです。
肝臓は臓器の中でも強い器官で伸び縮みがきくなどと言われますが
あまり酷使すれば肝炎を起こします。
肝炎の食傷上は直接肝臓には出てきません。
胃や腸がいっぱいになり、水分代謝が悪くなったり
何日間も腸にたまって便秘することが肝臓が酷使されるはじまりなのです。

(渡邉武先生著 漢方が救う人体危機より)

春は特に肝臓をケアするべき季節です。
お酒をのまないから、数値は正常だから、大丈夫ではなく
元気なうちから肝臓のケアをしていくと
疲れ難くなるのはもちろん
イライラしなくなったり、ストレスを感じ難くなったり
眼が疲れ難くなったり、肩凝りが楽だったり
筋肉疲労が軽減したり.....嬉しいこといっぱい。

ひたむきに頑張っている肝臓を大切にしてあげてください♪

moblog_891d84f6.jpg

コンクレバン¥3045/梅玄米酢¥1785
天然の必須アミノ酸のドリンクとかめ仕込みのお酢。
KIKIではおなじみのセットです。
コンクレバンはカフェインが入っていないので
毎日家族で飲めるドリンクです。
KIKIでは肝臓を補う酸味の梅玄米酢を加えて飲んで頂いてます。

酸味は血液をサラサラにし、血栓、動脈硬化、ぼけ等
の予防には欠かせない食味です。
さらに肝臓、胆のうの働きを助け、眼の疲れを軽くし、
また各種の有機酸は筋肉などに蓄積した疲労物質や
老廃物の代謝を促進する働きがあります。

筋肉疲労の多い方、筋肉をよく使う方には
特に梅玄米酢をプラスするのがおすすめです。

今日も最後まで読んで下さってありがとうございます。
昨日は大変な雨でした。
少し気温が下がったので体調管理にお気をつけ下さい♪

健康 | trackback(0) | comment(76) |

2010/02/27


KIKI通信

moblog_00ecdd36.jpg
春らしいオブジェ。
幸せのおすそわけという題でした。
キレイ好きの仁さんがいつもピカピカにしています。

本日、KIKI通信を発送致しました♪
皆様のお手元に届くのは3月1日ごろになるかもしれません。
是非、お役立てください☆

予定より2日程遅れましたが
私的には2月中に発送できて目標達成♪
少しさわやかな気分です。

ずっとはがきや宛名を書いていたので
軽~く目が疲れているような・・・
飲む目薬♪でも飲んでおきます。

moblog_2e445b61.jpg
深海力¥10500/¥31500
あいザメの生肝油カプセル。
肝臓が司る目もラクチンに。
眼の疲れ、疲労、ストレスなど・・・
肝臓の症状がでやすい春は特に、
しっかりと飲んでおきたいと思います。

今日は雨になりました。
バラの芽がまた伸びそうです☆

週末は通常通り営業致します。
日曜日はKIKI塾もございます。
ご来店、心よりお待ちしております。

お知らせ | trackback(0) | comment(0) |

2010/02/26


漢方相談

流行に乗っかって
食堂かたつむりを読みました。
同じ本を続けて何度も読む癖があるので
お風呂での読書は専らこの本です。

か

その人が一番喜ぶお料理を
面接をして考え、
心を込めて一生懸命つくる
という主人公のお仕事。
勝手に図々しくも自分のお仕事を重ねて
この本を読んでいると
じんわり温かい気持ちになって
なぜかやる気が出てくるのです。

治したい部分のお体の調子だけではなく
そんなことまで?・・・というほどに
しつこく色んなことを聞く漢方相談。

顔色や舌の色、その方の持っている香り・・・などに加えて
その相談の中でお聞きしたことを合わせ
不調の原因を探りあてていき
体が一番喜ぶもの、必要なものをお選びするのがお仕事です。
皆様のご協力があってこそ。
色々と答えて下さって、本当にありがとうございます。

私も、元々は漢方で不調を治して頂いた患者。
漢方と出会うことが出来て
本当に感謝しています。
漢方が大好きです♪

今日も最後まで読んで下さってありがとうございます。

お体のお悩み、不調、体質改善、ケガなど・・・・
お気軽にご相談くださいませ♪

漢方薬局嬉氣KIKI
TEL 0797-87-1102

健康 | trackback(0) | comment(0) |

2010/02/25


新芽

KIKIの花壇・・・
かなり寂しい感じになっておりましたが

moblog_e15a112a.jpg

暖かくなってバラに新しい芽が出てきました。
寒い冬を耐えてくれてありがとう♪

東洋医学では新芽から青葉へと草木がぐんぐん生長していくように
春は人間も活動的になりそれを発散するのが春の養生法です。
しかし、自然のきにさからって室内に閉じこもり、
発散しないでいると陽の気がどんどん上昇して体内に滞り、
そのために上半身に異常が現れやすくなると考えます。
春のめまいやのぼせ、気持ちの高ぶりによる不眠などは、
春の陽気の上昇に伴う代表的な症状といえます。

東洋医薬学ではめまいやのぼせなど、春の陽の気の高ぶりによる症状は
肝機能の異常亢進によってもたらされると考えます。
現代医学で見た肝臓は、栄養素の代謝や胆汁の生成、解毒など働きを持つ臓器と
考えれていますが、東洋医薬学でとらえる肝の最も重要な働きは、血液を貯蔵し調整することです。
肝の働きが異常に高まると、肝に貯蔵されるべき血液がおさまらず、陽の気とともに
上昇して、上半身に滞るようになると考えます。
その結果、頭に血が上ってのぼせやめまい、不眠、頭痛、肩凝りなどを
起こしやすくなるのです。
高血圧も肝の異常亢進による症状のひとつです。
同時に肝は思考を司る器官といわれ、
精神的な作用が強い臓器ととらえられています。
ものごとを論理的に考え、判断し、実行することと、
肝は不可欠な関係になりストレスなどをコントロールして、
イライラや不安などの感情を是正する役目を担っているのです。

(武鈴子先生著 和食薬膳のすすめより)

ここ数日の陽気で、春の症状のご相談が多いです。
私も少し目がかゆいような・・・・
少しとはいえ花粉も飛んでいるのですね~。

春は苦手~という方は肝臓のケアをすると
暖かい春が楽しい季節になると思います。

moblog_4f7b1b6a.jpg
深海力¥10500/¥31500
あいざめの生肝油カプセル
肝臓が弱点という方に◎
疲労、ストレス、目の疲れ、血行不良などにも。

今日も最後まで読んで下さってありがとうございます。
明日は定休日。
明日のお休みは宝塚歌劇、雪組さんの観劇です。
涙なくしては観れないとのことなので・・・
ハンカチ持参で、楽しんでこようと思います。
観劇はとっても目が疲れるので深海力も飲んでおでかけします♪

健康 | trackback(0) | comment(0) |

2010/02/24


甘酒

お客様より酒蔵めぐりのお土産で
『酒粕』を戴きました♪ありがとうございます。

moblog_ab322d97.jpg
粒が残っていて本格的な酒粕。
机の上にあるだけでとってもよい香りが漂っています。

今日は夜ごはんに粕汁をつくろう~と思っていましたが
よい香りに誘われて・・・・
たまらずおやつの代わりに甘酒をつくってみました。

先日、つくった生姜蜂蜜を加えて
美味しい、あったまる1杯になりました。
お腹の中からほかほかで甘くて優しい味で
すっかりエネルギーチャージできました。

酒粕は辛くて温める働きがあるので
肺、大腸、皮膚を補う食べ物です。
腸がちゃんと働けばお肌もすべすべになります。
お腹に冷えがある方、手足が冷える、下痢をする、
お腹がごろごろするという方におすすめです。
ここのところ冷えていた私には、
とってもありがたい1杯となりました♪

moblog_a0a2d4b8.jpg

10年熟成プロポリス¥13650
こちらも辛味で腸を温めてくれる秀品です。
プリポリスを飲みはじめてからお通じも良い感じ。
疲れもとれるし、私にとって手放せないものになっています。
花粉症の冷たい鼻水にもおすすめです。
スポイトタイプが面倒な時はソフトカプセルも便利です。

本日も最後までブログを読んで下さってありがとうございます。
ただいま、KIKI通信作成中です。
今回はいつもより早めに、取りかかっております。
お手元に届いたら是非、お役立てくださいませ♪

食養 | trackback(0) | comment(0) |

2010/02/23


奮い立て!!!

朝が眠くて起きれない・・・
ここ数日続いています。
昨日はついに8時間も寝てしまいました・・・。
それでも眠い・・・・。
寝ても寝ても寝たりない、
なんか元気が出てこないという状態。

うーん、おかしいなとおもいつつ
KIKIにて仕事をしていると、
いつもの場所なのになんだかうっすらと寒く
手足が冷たく感じます。
今すぐにでも眠ってしまいたい.....。

これは体が冷えてしまったことが原因です。

ということで生薬の「附子」が入っている漢方を飲みました。
冷えも気にならなくなってくると
徐々にエンジンがかかり
やる気も十分。
眠気もどっかに飛んでいきました~♪

附子の入った漢方は
体を奮い立たせてくれて元気が出ます。
八味丸、麻黄附子細辛湯、真武湯、桂枝加苓朮附湯・・・・など。
体質、症状に合わせて服用します。
すっかり奮い立ったので
KIKI塾の準備、KIKI通信の準備、もりもりできそうです。

ただ寝ていたい、
元気が出ない・・・・というときに
ご相談ください♪

本日もブログを読んで下さってありがとうございます。
今日の宝塚はとっても暖かいです。
ドアを開けたままでも気持ちのよい感じ。
春ですね~♪

漢方 | trackback(0) | comment(73) |

2010/02/22


今朝の出来事

朝ご飯を食べた後、
余裕があったのか明るい場所で鏡を覗き込むオット。

1個シミが増えてる!!!!と頭を抱えていました。
正しくはほくろ・・・

オットはほくろが割と多いので
よく覚えているなあと少々ビックリしつつも
美意識の高さに感心していたら
「ルミンのクリーム!!なくなりかけてるから
 絶対持って帰って来てな!」と念押しされました。
・・・・ちゃっかり使っていたのですね、さすがです。

私も見習ってシミのチェックをしてみました。
何処にほくろやシミがあったか覚えていない・・・完敗です。
とりあえず、目新しいものはなさそうで安心しました。
たまらずつぶしてしまったおでこのニキビ跡を重点的にケアしようと思います。
そして何よりシミが出ないように予防、予防♪

moblog_eaf8af27.jpgリナセーレ¥9975
シミがうすくなったと好評のクリームです。
お化粧水の前にお肌にのせ、後からお化粧水を浸透させます。
ぐんぐん入ってすぐにモッチリ♪
お顔が濡れている状態で使うとさらに◎
今のケアにプラスできるのですぐに開始できるのも嬉しいです。

シミ、くすみ、美肌ケアには内面からが一番だと思います。
美肌への近道はお血をおそうじする漢方や発芽ハトムギの三養茶など
お肌の悩み、トラブルに合わせた内面ケアがおすすめです。
お気軽にご相談ください♪

今日もKIKIブログを読んでくださってありがとうございます。
KIKIは来週、KIKI塾を開催します。
漢方にご興味のある方にも、はじめての方にも
楽しんですぐにお役立て頂ける内容にしたいと思っています。
ご参加お待ちしております。

美容 | trackback(0) | comment(0) |

2010/02/21


KIKI塾のお知らせ♪

KIKIイベントのお知らせです。

★KIKI塾の開催★

日時  
2月28日(日)13時~14時

テーマ 
「食べぐせ」による体質チェック
五味調和と食べ癖による体質、体調のチェックについてのお話です。

参加費 
¥2500(KIKI特製ドリンク付き)

初めての方でもわかりやすい内容です。
当日、漢方相談をご希望の方は事前にご予約をお願いします。

お問い合わせ、お申し込みは
漢方薬局嬉氣KIKI 0797-87-1102

皆様のご参加を心よりお待ちしております。

今日もブログをのぞいて下さってありがとうございます。
ひんやり冷たい週末です。
お風邪を引かないようにお気をつけて下さいませ♪

お知らせ | trackback(0) | comment(0) |

2010/02/20


漢方ライフ♪

漢方薬は体の歪みを正常化する薬です。
正常化ということは皮膚粘膜の賦活や不調を整えることです。
だから医師に引導を渡されてからでは遅く
むしろ病状の初期段階が一番よく効き
正常化がスムーズにいくわけです。

漢方ではいかなる場合も薬物で正常化を図ると同時に
食物療法との両面作戦で治療しています。

これは患部の歪みを正常化して
体を全体的にとらえる治療法で
初期症状だろうと、がんの末期だろうと
その治療法は人間を正常化する基本的な考え方に変わりがないのです。

(渡邉武先生著 漢方が救う人体危機より)


漢方と食養生。
気がつけば、我が家での話題にあがらない日はないほど
自然に考えるようになってきましたが
数年前までは全く意識になかったお話・・・。
お菓子を山ほど食べたり
コーラーを飲んだり
冬でも冷たいものを飲んだり・・・・・
好きなものを食べたり飲んだり・・・・
考えられないほど不摂生な毎日でした。
そんな毎日を送っていた学生の頃、
とっつきにくく違う世界のものと遠く感じていた漢方が
今では欠くことの出来ない存在になっています。

漢方で体を変えていくことは
甘いものをやめる・・・・とか
大変な部分もありますが
とっても明るく楽しいです。

例えば、食べ過ぎたりたくさん飲んだりした翌日は
鼻水がぐすぐすしている・・・とか。これは今朝のオット
ちょっとした変化をとっても感じるようになりました。

症状の原因を突き止めたり
自分の気持ちの変化によって体調の変化を感じたり
自分の体のことを大切に考えるようになっています。
そして何より健康であることに感謝します。

漢方と食養で
健康をつくっていくこと、
病気を防いでいくこと、
そのために出来ることがあるのは
本当にありがたいことだと思います。

体調が思わしくない
気になる症状がある方は
お早めにご相談ください。
お体の歪みを正常化して
楽しい毎日をお過ごし下さいませ。
漢方は飲んでみると
意外に気軽なものだと思います♪

今日も最後までおつきあいくださって
ありがとうございました♪

健康 | trackback(0) | comment(0) |

2010/02/19


手がキレイな人。

好評なルミンのクリーム『リナセーレ』
手のケアに使っている方から
シミがうすくなってる~♪と嬉しいご報告がありました。
手のケアに使うなんてとっても贅沢♪と思いましたが
手はとっても大切
一番見られている
今からしっかりケアしておくべしとのお話でした。

たしかにきれいな手はなんだか目について
キレイだな~とみとれてしまっているかもしれません。
ということはその逆も・・・。

「暮しの手帖」松浦弥太郎さんも
「手は暮らしぶりが出る」
とハンドケアを欠かせないと本で読みました。

これはやるしかないということで
単純で貪欲な私はすぐに開始。
さすが「ルミンのクリーム」とってもいい感じです。
いつも傷だらけで
最近まで日焼けのケアすらしてこなかったですが
白魚のようなキレイな手を目指して
リナセーレでちょっと贅沢ハンドケアを頑張ろうと思います♪

12663932488f.jpg
リナセーレ¥9975
お肌に水分が残っている状態でたっぷりと優しくすり込みます♪
その後に化粧水をたっぷりお肌にしみ込ませて完了。
ふっくらもっちりしてきます。
シミやくすみがきれいになったと好評のクリームです。

今日も最後まで読んで下さって
ありがとうございます。

美容 | trackback(0) | comment(0) |

2010/02/18


湯たんぽ

冬も終わりに近くなってきましたが
新しい湯たんぽを買いました。

今まで使っていたのは、昔ながらの硬いタイプでした。
今回買ったのは柔らかいもので、水枕としても使えるようです。

top_05.jpg


私の目的はひとつ。
とにかくお腹を温めるべく
お風呂でゆっくり温まった後、
お湯を入れて湯たんぽをお腹にのっけて眠る。
すーっと眠りに入ります。
もともとぐっすり眠れてますが、
さらに快眠。
朝の目覚めもよい感じです。

さらに、起きたらすぐにお腹の冷えを解消する漢方を飲んで
動き始めるようにしています。
いい感じにお腹も空いて
美味しく朝ごはんも食べれます。

お腹を温めるってすばらしい。
お腹温め計画、美容と健康のため強化中です。
冷えてぽっこりのお腹も引っ込むと嬉しい・・・。

1266389802d3.jpg
10年熟成プロポリス¥13650
ぴりっと辛いプロポリスは腸を温めてくれます。
10年の熟成のおかげでエグミがなく美味しい♪
これからの季節、花粉症で鼻水ズルズルの方は必須アイテム。

今日は冷たい風の宝塚でした。
最後までKIKIブログを読んで下さってありがとうございます。

明日は定休日です。
リフレッシュして、また元気に皆様をお待ちしております。

生薬 | trackback(0) | comment(0) |

2010/02/17


やる気スイッチ

塾?のCMで子供のやる気スイッチを探しているのがありますね。
私のやる気スイッチ・・・・
勝手にオンになっている時もあれば
なかなか入らないときもあります。

できればやる気、気力いつも満タン、
パワフルでいたいものです。

気持ちの問題?
怠け病・・・?
やる気のでない時、
自分を責めてしまう方もいらっしゃいますが
問題はなのは体です。
体がくたびれていればやる気スイッチも入らない。
気持ちだけが空回りになるだけで余計にくたびれます。

ちなみに東洋医学でいうと
やる気がでない状態は腎臓のちからを補う必要があると考えます。
体がくたびれて元気がない、疲れが抜けない状態です。
くたびれたまま、つらいまま
気持ちだけを奮わせて無理に頑張らず
腎を補う食事と漢方で
やる気のスイッチをオンにしませんか?

腎は生命力の基本となる精力、エネルギーを蓄える場所であり
腎が弱ると、このエネルギーが不足して活力が低下します。
また膀胱や生殖器、骨髄や耳、髪との関係が深いため
尿が出なくなったり、不妊を招いたり
また白髪や耳鳴りなどの老化現象を早めることになるのです。
(武鈴子先生著 かんたん薬膳より)

腎臓を補うのは鹹味、塩辛い味のものです。
にがりの入った天日塩や味噌、しょうゆ、梅干し、
のり、ひじき、わかめなど・・・
塩分を控えるため塩辛いものを控える傾向にありますが
腎臓には必要なもの、毎日食べるようにして下さい。
にがりの入った本物のお塩を使うことはとっても重要です。

1265186479cc.jpg
三養茶500g入り¥15750/250g入り¥8400
腎臓を補うならいつものお茶を三養茶にきりかえるのが早道です。
腎臓が弱って停滞する水をハトムギの力で解消します。

今日も最後まで KIKIブログを読んで下さってありがとうございます。
自分で適当に選びながらお花を買ったら
ピンクづくしに・・・春らしい漢方薬局KIKIになりました。
皆様のご来店を元気いっぱいでお待ちしております♪

健康 | trackback(0) | comment(0) |

2010/02/16


花粉症コーナー

KIKIの入り口にある棚を
花粉症対策コーナーにしました♪

126621836999.jpg

ひとつひとつのカードも
花粉症にちなんだ説明になってます。

花粉症の方もそうでない方も
チェックしてみて下さい♪

花粉症対策をまとめたKIKI通信も配布中です♪

棚の入れ替えをしたせいか
気分も入り口もスッキリしてます★
やはり私は模様替えが好きみたいです。

今日の午前中には生姜をたっぷりすりおろして
蜂蜜でコトコトと煮詰めました。
生姜蜂蜜です。
桂枝(シナモン)も加えて美味しくなってます。

寒い中、ご来店頂いた皆様に
お出ししようと思っています。
美味しいのでついつい味見が・・・・・お早めにどうぞ♪

今月は久しぶりにKIKI塾も計画中です。
やりたいテーマがありすぎて悩んでおります。
詳しいことは決まり次第ご連絡致します。
皆様のご参加をお待ちしております。

今日もKIKIブログを読んで下さって
ありがとうございます。

健康 | trackback(0) | comment(0) |

2010/02/15


くま

寝不足や疲れがたまってくると目の下にクマができます。
なぜ目の下にクマができるかといいますと
目の下の皮膚は体の中で最も皮膚が薄く
その下に多くの毛細血管や静脈があります。
疲れてくるとそこに疲労物質を含んだ血液(お血)が滞りやすくなって
黒っぽい血液が薄い皮膚を通して黒ずんで見えるのです。
自律神経失調症、ドライアイなどもクマの原因になります。
サメ肝油は血液中の不純物を連れ出して血液の流れをよくします。
疲れやストレスなどで粘着度の増した血液を正常にする力は
鮫肝油の特徴のひとつです。
目の下のクマは見かけが悪いだけでなく体調低下のしるしです。
(加茂病院院長藤澤明生先生監修 さめ肝油のスゴい食効より抜粋)

「クマを解消する」と聞えけば
ついつい食いついてしまいます・・・・。
子供の頃からクマ子。
今が一番クマもうすくなっているのではないかと思います。
漢方の力に感謝感謝♪ありがたい~♪

1265962580eb.jpg
深海力¥10500/¥31500
さめ肝油にお血を排出する漢方を加えればもっと◎
深海力はあいザメの生肝油です。
肝臓病、うつ、ストレス、血行不良の方におすすめ

美容にも使えて体も元気になるお血のおそうじは
女性にとっては欠かせません。
美容だけだなく生理痛、生理不順、不妊、冷え、のぼせ、
肩凝り、腰痛、頭痛、いらいら・・・・・
体の根本から体質を変えてくれます。

昨日の勉強会では
漢方はもちろんのこと
美容についても
みっちりお勉強してきました。
美白効果を狙って
三養茶をいつもよりちょっと濃いめに入れて飲みながらのお仕事です♪

1266136640fa.jpg
もちろんお湯の量は少なめです。

刺激をたくさん戴いて美容熱が熱くなってます。とっても単純なので・・・

今日も最後まで読んで下さってありがとうございます。
寒いといっても耐えれる寒さです。
春が待ち遠しいですね~★

美容 | trackback(0) | comment(0) |

2010/02/14


腎臓を補ってアンチエイジング↑

腎を補う食べ物の代表は
塩、みそ、栗、えび、ひじきなどです。
少量でも十分効果が得られますので
ごはんの上にごま塩を振りかけたり
みそ汁にひじきをひとつまみ加えるのもよいでしょう。

腎の弱い人は水滞を生じて冷えやすいので
これらに香辛料など温める食材をプラスして下さい。

くるみも腎に働きかける作用が強く
足腰を強化する効果があります。
生殖器や膀胱に関するトラブルには幅広い薬効を示します。

かの西太后はくるみ汁粉を常食していたといわれますが
脳の働きを活性化して老化を防ぎ
肌や髪を美しく保つ効果もあるといわれますから
女性にとっては見逃せない食材です。

(武鈴子先生著 かんたん薬膳より)

腎臓を補うことは
若々しく体を保つことなので
女性としては外すことはできません♪
髪も腎がくたびれると
抜けやすくなったりコシがなくなったり
白髪になったりします。
体に活力が無くなり
目の下にクマも出来やすくなり
見た目も老け顔に・・・・
それは困ります。

いつまでも若々しく♪がやはり理想。
腎を補ってキレイに年を重ねたいです。

腎を補うものは塩辛い味のするもの(鹹味)です。
美味しく食べてきれいになれるならやらないわけがない・・・。
帰りにくるみを買って帰ります♪

1265966812cc.jpg
発芽ハトムギの三養茶¥15750
ハトムギはあらゆる部位の水滞を解消してくれます。
アンチエイジングするときに三養茶は外せません。
簡単で美味しい、そしてきれいになれるという嬉しいお茶です。

今日も最後まで読んで下さってありがとうございます。

食養 | trackback(0) | comment(0) |

2010/02/13


漢方は楽しい♪

和歌山からの帰り道。
唯一の楽しみは電車から見えるキラキラの海♪ですが
今日はあいにく曇り空で残念でした。
小さくてかわいい梅の花はたくさん咲いていました。
暖かい春までもう少しの我慢ですね~。

電車に揺られ約4時間・・・本当に遠い・・・
お店に着くころにはさすがに疲れ顔。
座っているのが苦手なので
飽きただけなのかもしれませんが・・・・。

これではいけないということで、
コンクゴールド、感応丸、人参養栄湯を
ぐいっと飲んで元気いっぱい♪

目がくぼんでしまいそうに疲れた時も
このセットがあればどんとこい。
体にガッツを与えてくれます。

今日も漢方のおかげで助かりました。
こんなとき
漢方に出会えて
幸せだな~と感じます。感謝です♪

明日は漢方の勉強会でお休みです。
14日(日)は通常通り営業です。
皆様のご来店を心よりお待ちしております。

今日も最後まで読んで下さってありがとうございました。

食養 | trackback(0) | comment(0) |

2010/02/12


お出かけ前にも、お立ち寄りください♪

いつものお血をお掃除するお薬を買いに
KIKIにお立ち寄り下さったお客様。

今日は朝から頭が痛くて肩もこって・・と
とてもつらそうに
首をさすりながらおっしゃるので

何か漢方つくりましょうか・・・・?と
頓服のお薬をつくりました。

すぐにドリンクと感応丸と漢方を
ぐいっと一緒に飲んで頂いて
ご帰宅されました。

次の日、朝からご来店。
今日は遠くへ出かけるので、
また何か飲んでいこうかな。
昨日のお薬飲んだ後、調子がよかったから♪
とのことでした。

早速ドリンクと漢方飲んで、
新幹線でお出かけです。

体質改善はもちろんですが
ちょっとした不調にあわせて
ぐいっとお薬を飲んで体調を整えて頂くのも
漢方ならではの楽しさ。
私はそんな漢方薬の使い方が大好きです。

大事なとき、忙しい日、楽しみたい日・・・・
体調不良で心配しながら出かけるより
体調を整えてお出かけされた方が
良い結果が出せたり、
思いっきり楽しむことが出来たり
後からの疲れも違ってきます。

漢方には継続して飲むだけではなく
すぐ効くもの、予防的に飲むものもあります。
是非、お出かけ前にKIKIにお立ち寄りください♪

1265778484a4.jpg

コンクレバンゴールド1本¥630/10本¥5250(オトクです)
ぐいっと飲んで元気いっぱい♪
私も今日は電車に揺られ遠くまでの移動なので
出かける前に飲んでおこうと思います。
疲れた時や頑張りたいときだけでなく風邪かなという時にも。
手もとにあるとちょっと便利なドリンクです。

今日も最後まで読んで下さってありがとうございます。
本日は定休日。
明日は都合により13時からの営業とさせて頂きます。
ご来店、心よりお待ちしております。

健康 | trackback(0) | comment(0) |

2010/02/11


「人体の化学工場」肝臓

若い世代は飲酒より疲労とストレス「人体の化学工場」肝臓

若い世代では飲酒に代わり、食べ過ぎや運動不足が肝臓の健康を損ねているという

体内で最大の臓器である肝臓は血液を浄化するなど多機能で、「人体の化学工場」とも言われる。
中でもアルコールを分解することから酒類の“飲み過ぎ”との兼ね合いでしばしば注目される。
しかし、専門家は「若い世代では飲酒より、むしろ飽食やストレス、疲労が肝臓を脅かす要素になっている」
と警鐘を鳴らす。

 
◆飲酒は減少傾向

 肝硬変や脂肪肝の大きな要因とされてきた飲酒だが、
肝疾患に詳しい須田都三男(とみお)医師(元慈恵医大准教授)は
「(酒類の)飲み過ぎによる肝障害は50代以上に多い。
ライフスタイルの変化で、若い世代ではアフタファイブに同僚との一杯が減り、
酒量も減った印象がある。飲酒は以前ほど深刻な問題ではなくなりつつある」と指摘する。

こうした中、職場の定期健診などで大きな問題になっているのが、
過食や飽食、運動不足が原因とみられる脂肪肝。
太っていなくても過食などが原因で起こり、放置すると動脈硬化などの要因とされる
メタボリックシンドローム(内臓脂肪症候群)の原因にもなる。

「脂肪肝は働き盛り世代の肝障害のほとんどを占める。
肝臓は“沈黙の臓器”といわれるように自覚症状に乏しく、ゆっくりと悪化するため注意が必要」(須田医師)

 脂肪肝のうち1割程度は重症化するが、多くの場合は食事中心の節制した生活で治りやすい病気だという。
ただ、須田医師は「そのため、とかく『やせれば治る』『アルコールを控えれば治る』
という意識の人も多く、軽視されがち。実際、肝硬変に近い状態の人も少なくない」と訴える。

タンパク質十分に

精神的ストレスなどによる疲労にも要注意だ。
「体がストレスに適応しようとしてタンパク質の分解が進むため、
タンパク質を十分含む食事を取ることが大切」という。
タンパク質は体内で分解され、有害なアンモニアとなる。
アンモニアが増えると体内のエネルギー生産が妨げられる。
そこで、肝臓内の「オルニチン」がアンモニアの解毒を促す。
こうした働きで肝臓が活性化し、エネルギー生産など肝臓のほかのさまざまな機能も活発になっていくという。

オルニチンは食品ではシジミなどに含まれるが、
須田医師は「食品で取っても、よほど大量でない限り効果的ではない」と説明。
「社会生活ではストレスや不摂生は避けにくいこともあるが、
肝臓の健康のためには栄養のバランスの取れた食事、十分な休息、
適度な運動などのストレス解消を確保してほしい。
自身の生命維持に不可欠な肝臓に思いを至らせて」とアピールする。


(2月9日 産経新聞)

肝臓がくたびれていると
疲れやすい、眼の疲れ、首の凝り、
いらいら、ストレス、うつ、筋肉痛
顔色が青黒くくすむ・・・などの症状が起きやすくなります。

1265707159f5.jpg
コンクレバン1本¥3045/3本セット¥8190(オトクです)
タンパク質を十分にと文中にもありましたが
コンクレバンはタンパク質をさらに分解した状態のアミノ酸のドリンクです。
1杯で天然の必須アミノ酸が全て摂ることが出来るドリンクです。
ノンカフェインでお子様でも飲むことが出来ます。
肝臓を補うために、毎日1杯のコンクレバンが◎です。
我が家では肝臓を補う酸味をプラスして毎日ゴクゴク飲んでいます。
飲みはじめてから疲れが気にならなくなり
パワフルに毎日過ごせるようになっています。

ただいまコンクレバンはちょっと嬉しいキャンペーン中です。
詳しくはKIKIの店頭でお問い合わせください♪

今日も最後まで読んで下さってありがとうございました。
明日は定休日です。
明後日、2/12(金)は13時から営業致します。
本州最南端、南の果ての地元からの出勤予定なので
スロースタートですが・・・
元気いっぱいでご来店お待ちしております♪

健康 | trackback(0) | comment(0) |

2010/02/10


麦とろごはん

麦とろごはん。
我が家では朝ご飯の準備が間に合わなかった時の奥の手です。

ここ数年、夫婦とも帰宅時間が遅くなり
夜ごはんを食べると、朝ご飯が入らない・・・という
ひどい生活を送っていました。
これは行けないということで
夜ごはんという制度をやめ、
夜は遅くなったら軽く、
その代わり何が何でも朝はしっかり食べようという生活に見直しました。

とはいえ早起きも得意でもなく、
朝からバタバタするのが苦手なので
どうしても作れなかった日
又はオットが食べる時間がなーいとバタバタし始めた時は
麦とろごはんでささっとすますことにしています。
寝ぼけたままでも作れる栄養満点の朝ご飯です。

ヤマノイモは中国では山薬と呼ばれ、滋養食として古くから賞用されてきたのです。
正月の松の内にとろろを食べれば中風にかからないという俗言があるのも
ヤマノイモに優れた強壮効果があることをいかに民衆が認知していたかを示すものです。
もともと日本に野生する山薬と中国産の山薬は種類が違っています。
中世に中国から渡来して日本各地で栽培されている長芋が中国の山薬ですが
日本ではヤマノイモを山薬とししています。
薬用には中国でも日本でもば長芋の野生品が使われ、栽培品は食用に供されてきたのですが
今日では薬用にも栽培品が用いられます。

ヤマノイモの粘物質はグロブリン様タンパク質にマンナンが結合したものといわれ
マンナンを含む炭水化物、タンパク質、脂質の他、ビタミン、カルシウム、リン、鉄などの
ミネラルが多駆、ジアスターゼ、ウレアーゼ、オキシダーゼ、グルコシダーゼなどの控訴に
トムすぐれた栄養源である。
消化酵素は過熱すると効力が無くなるのでヤマノイモは生で食べるのがよい。
(渡邉武先生著 平成薬証論より)

山薬は甘くて温める性質で脾胃を補います。
脾胃が弱い我が家にとっては栄養満点で負担なく戴ける簡単食養生です。
手抜きではございません。

今日は暖かくてまるで春でした。
朝、窓を開けると外の方が暖かい~♪
それだけでわけもなく幸せ気分です。
早く本物の春が来てほしいですね。

今日も最後までお付き合い頂き、
ありがとうございます。

食養 | trackback(0) | comment(0) |

2010/02/09


お血のチェック

血液は心臓というエンジンにはじまって末梢に流れ
肝臓に戻り、心臓に循環しています。
この循環している血液に以上が起きたらそれが血証で
温性(温める)や寒性(冷やす)の血剤を使います。
一方、血管外に出血したり、血管内でも固まってしまって
血液として生理機能を果たせなくなった非生理的血液はお血といいます。

舌全体が紫になったり、どす黒いというのもひとつの所見ですが
舌にも表と裏があります。
表は陽で、裏が陰です。
お血という陰血の状態を見るためには舌裏をみればよいのです。
舌の裏は普通、桃色のきれいな静脈が通っていますが
お血のあるひとはこの徐脈が青黒い色になり
舌根部でとぐろを巻いてつながっています。
お血がとれてくると舌裏の静脈がまた桃色に変わってきます。

もうひとつ手のひらで見る簡便な方法があります。
手のひらを強くぎゅっと握ってパッと放して貰います。
握った時には血が通わないので白く、血が通えば元通りになります。
お血証の人は、血がどろどろになっているので
周りから中心へ血が戻るのに時間がかかります。
これはお血が出てきますよという危険信号で
少なくとも血証があるということです。
(渡邉武先生著 平成薬証論より)

舌裏のチェック、手のひらのチェック
是非やってみて下さい。
他にも症状として
生理痛、生理不順、生理前後のニキビ、あごニキビ、
お肌のきめが荒い、顔色が黒い、しみ、くすみ、のぼせ、手足の冷え・・・・
などでもチェックできます。

お血をおそうじする漢方をのめば
お肌がきれいになり、しみもとれていきます。
飲んでいて楽しい漢方薬だな~と思っています。

暖かくなるとニュースで見たので
薄着しで出かけたら、まだまだ寒かったです・・・。
なぜか朝から疲れ顔でもあるので
冷え対策と疲れグマ対策をかねて
ビタエックスドリンクでも飲んでおこうと思います。
1265617125c4.jpg
ビタエックスドリンク¥1050
プラセンタ10000mgのいざという時のドリンク。
クマ顔だったり、疲れだったり、貧血だったり、生理痛だったり・・・
困った時にぐいっと飲んで安心です。
飲んですぐ元気に♪

1265617126c4.jpg
ローヤルゼリー¥8400
クマ、くすみに。
クマは子供の時からの天敵。
クマが出るのは下半身の冷えが原因です。

今日も読んで下さってありがとうございます。

健康 | trackback(1) | comment(542) |

2010/02/08


血のおそううじで美肌

東洋医学では血のおそうじを行ないキレイに流れる状態に保つことを
とても大切に考えています。
血をキレイにすることは様々な病気や症状、体調トラブルを
予防することになります。
生理痛、生理不順、婦人科系のトラブルがある方は特に必須です。

がんをはじめとして悪性腫瘍や潰瘍について
その原因になるのは漢方でいう血滞とか血毒と宿命的な関係にあります。
血滞や血毒は体外に排泄されずに汚物として溜めていたら
腐ってしまい以上が怒るのは当たり前でづ。
普段から水滞や血滞、水毒や血毒を取り去り
正常化していれば腫瘍や潰瘍にかかるはずがありません。
汚水にはボウフラがわきますが真水や流水にはわかない理屈と同じです。
がん細胞が出来る前に正常化することがたいせつです。
(渡邉武先生著 漢方が救う人体危機より)

ガンだけではなくあらゆる病気に通じる重要なお話です。
血滞、血毒、お血・・・とは
血の停滞や鬱血により血液として働かなくなった血液や
冷えたり熱を帯びたり血行不良を起こしたりという状態。

熱を冷ましたり、温めたり
血のおそうじをして
キレイに流れる状態をつくることが必要な状態です。

血のおそうじというと物々しいですが
全然面倒なことではありません。
ねる前にお血を処理するお薬を飲むだけ。
お通じの悪い人はそれと同時にお通じをよくする
ただそれだけでとっても簡単。

お血を掃除すれば
お肌のきめが整い
顔色が白くなります。
私も漢方で血のおそうじをする前は
生理前になるとお肌が荒れたりカサカサしたり・・・・
敏感肌で酷い時はアトピー肌になっていましたが
今はトラブル知らず・・・。
すっかり調子が良くなりきめも細かくなっています。
33歳になりましたが、高校生の時より確実にお肌がきれいになってます♪

元気になって
綺麗になれる
漢方薬での血のおそうじを
是非始めましょう~!!
手軽にはじめられる漢方としておすすめ致します。

今日も最後までおつきあいくださいまして
ありがとうございます。
寒い週末でしたが
来週は暖かい日もあるそうです。
嬉しいですね~♪

健康 | trackback(0) | comment(0) |

2010/02/07


ホットワインで食養生

先日、思いがけず自宅に早く帰り
めずらしく家事も順調にこなし
のんびり過ごす時間♪ができました。

以前、よく夜遅くに飲みにいったカフェを思い出し、
ホットワインでも作ろうということになり・・・

残っていた赤ワインに
島のレモンと
ゴールドアカシア蜂蜜で
ホットワインを作って
のんびりほっこりできました。

126536313519.jpg

冷えた体がぽかぽかに。
のんびりできて温まると
気分もすっかり良くなりました↑

寒い夜、渋く熱燗もいいですが
ちょっと気分を変えて
ホットワインもおすすめです。

簡単ですが
ワインの辛味で肺と大腸、そしてお肌を、
レモンの酸味で肝臓を、
蜂蜜の甘味で脾胃を補い
五行のバランスもばっちりなのです。

12654500370c.jpg
養養¥4725
五行バランスばっちりといえば養養です。
酸味、苦味、甘味、辛味、鹹味(塩辛い味)を
一度に摂ることが出来る完全栄養食品!!
贅沢にもハトムギの三養茶が入っているので
我が家では美肌キャラメル~!と喜んでおやつ代わりに食べています。

今日も最後まで読んで下さってありがとうございます。
宝塚は今朝は雪がちらついていました。
今はよいお天気になっていますが
風がとっても冷たいです。
皆様温かくしてお過ごしください♪
KIKIも店内を温かくして
皆様のご来店を心よりお待ちしてます♪

食養 | trackback(0) | comment(0) |

2010/02/06


血のおそうじ

クマは約3ヶ月にもわたって冬眠する動物ですが
クマのすむ穴からは糞が見つかりません。
それは冬眠に入る前に松ヤニを食べて肛門を塞いでしまうからです。
冬眠に入る前、クマは高カロリー、高タンパクのものをお腹いっぱい食べます。
しかしこれだけのものを食べて一冬中糞をしないでいると
腸の中は異常発酵し、血液は汚れ、毒素が身体中に回ってしまいます。
重症の便秘状態と同じです。
これを防ぐためにクマは冬眠に入る前にクマ笹を大量に食べるのだそうです。
クマ笹には血液を浄化する作用や腸内で発生する悪臭物質を除去する作用があります。
さらに春になって冬眠から目覚めた時に、1番先に食べるのも雪ノ下に残ったクマ笹です。
クマは笹を食べることで体内の血液が浄化され、
腸内環境が良くなることを本能的に知っているのです。
また、クマの冬眠穴は野生動物特有のニオイを感じないといいますが
これもクマが冬眠前に大量に食べるクマ笹の消臭作用が働くためと考えられます。
(KIRARA がんばれ体Q&Aより)

冬眠前のクマ程ではなくても過食&美食の現代人。
血のおそうじをする必要を感じます・・・。
クマ笹のササヘルスを飲むと、
すっと爽やかで
体の中から綺麗になっていく感じがします♪
これだけで生理の経血がキレイになった方もいらっしゃいました。
強烈なニンニクでも食べたあとに飲んでおけばどんとこい♪です。


12653619632a.jpg

ササヘルス1本¥1890
飲みやすいスリムボトルになりました♪
クマ笹の力でどろどろ血を解消したい方、
外食が多い方、野菜不足の方に。
こうみえて医薬品です。
疲労回復、口内炎、口臭、体臭の除去にも◎
加齢臭でお悩みの方にも・・・。
東洋医学ではお血の処理を行ない、
血のおそうじをすることは
血行不良による冷えやのぼせ、更年期障害、
生理不順、生理痛などの婦人科疾患、
脳梗塞、心筋梗塞、癌・・・・などのあらゆる病気の予防、
動脈硬化、高脂血症、高血圧、メタボ・・・などの成人病予防
腰痛、関節痛などのケア
アトピー、うつ病・・・・。
そして女性には嬉しい
しみ、くすみ、しわ、お肌のキメなどの美肌ケアまで
幅広い範囲で必要と考えます。

ケイシブクリョウガン、
カミショウヨウサン
トウカクジョウキトウ、
ダイオウボタンピトウ、
ウンケイトウ・・・などを
お体に合わせて使いおそうじしていきます。

毎日の簡単ケアで
美肌と健康が手に入る
嬉しい漢方です。

漢方相談のご予約は
漢方薬局嬉氣KIKI
TEL 0797-87-1102
E-mail info@kanpo-kiki.jp
お気軽にご相談くださいませ♪

今日も最後まで読んでくださってありがとうございます。
冬眠したいような・・・寒い1日でした。
お風邪に気をつけて下さいませ♪
明日は通常通り営業しております。
ご来店、心よりお待ちしております。

未分類 | trackback(0) | comment(0) |

2010/02/05


お腹が弱い

昨日、ご来店のお客様。
ちらほらと腸炎も流行っているとのことで
予防のためにルミンを求めていらっしゃいました。

腸炎といえば・・・苦い思い出。
腸にも胃にも水がたっぷりたまっている体質の私は
ちょうどこんな寒い時期に2年続けて
腸炎にかかった経験があります。
ひどい下痢と嘔吐そして熱。
もちろん全く食べられません。
食べられない、トイレから出られない・・・
そんなことよりとにかく辛かったのは腸の痛み!です。
身をよじるような
痛くてくの字になるあの痛み・・・・。
思い出すだけでもうんざりします。

1年目は漢方を学んでいなかったので
全て西洋薬での治療。
とにかく痛いの一言。
くの字で仕事場に向かうも立っていられずくの字のまま帰ったり
病院に向かったり・・・職場の方にもご迷惑をかけ、散々でした。

2年目は漢方を学びはじめた頃だったような・・・。
漢方薬のお世話になって
腸の水滞を処理し冷えをとるお薬を頂いて
くの字になることなく治りました。
前年の苦しみとの違いに愕然としたのを思い出します。

とにかく胃腸が冷えやすく
子供の頃からお腹が痛い、こわすなど
お腹のトラブルが多かった私ですが
漢方のおかげで余程のことがない限り
何事もなく過ごせるようになりました。
とっても悲しくなる明け方の下痢もすっかりご無沙汰です
心から感謝です♪

腸炎は腸に水が停滞している方に起きやすい症状。
漢方や食養生で普段から腸の水滞を解消しておくことで
予防になります。
お気軽にご相談ください。

水分の飲み過ぎ、
香辛料不足、
甘いものの摂り過ぎ、
冬でも冷たいものを飲む習慣なども
腸炎にかかりやすい状況を作りますので
ご注意くださいませ♪

12651864815f.jpg
プロポリス10年熟成35ml\13650
プロポリスはぴりっと辛い味。
免疫をアップさせてくれるだけでなく腸を温めます。
腸炎の予防にもぴったり。
ルミンと合わせると安心です。

1265186479cc.jpg
三養茶¥8400/¥15750
発芽ハトムギの濃い~お茶。
インスタントコーヒータイプで簡単に飲めます♪
ハトムギは体に停滞するどの部分の水も処理できる生薬です。
水がたまりやすい体質の改善におすすめです。

今日も最後まで読んで下さってありがとうございます。
本日は定休日。
金曜日より元気いっぱいで
皆様のご来店をお待ちしております。
今週の土日も通常通り営業致します。

健康 | trackback(0) | comment(0) |

2010/02/04


福は内♪

今日は節分です。
豆まきはもちろん、
今年は初めて恵方巻きブームに乗っかってみようかと思います。
買ってくるだけなのでラクチンですし嬉しい♪
「無言でいただく」というところが
我が家では少し難しいような・・・


恵方巻きの丸かぶり・・・・
冷えた太巻きは少しお腹が冷えそうなので、
今日は温かい豚汁を添えて頂くつもりです。
生姜たっぷりで。
あとは緑の野菜の胡麻和えでもつくって
今日は準備も簡単です。

冬の食養として豚汁はピッタリ。
生姜やお葱、大根、人参など体を温める野菜もたっぷり。
それ以外にも何でもかんでも入れてしまう
豚肉で貧血を補い、エネルギーも投入されます。
もちろんお味噌は鹹味(塩辛い味)でしかも温め食材なので
腎臓を補い停滞した水もはけます。
1杯で鹹味、辛味、甘味がとれて
腎臓、肺、大腸、胃が喜びます。

12651864800c.jpg
絹胡麻¥1155
とてもなめらかな胡麻ペーストです。
ほうれんそう、菜の花などの胡麻和えに。
胡麻は栄養満点。
肝臓に必要な脂溶性の成分がとれます。
蜂蜜と混ぜてゴマハニーにしても
なめらかなので胡麻の臭みがなく美味しい♪
トーストやクラッカーにつけて頂きます。

そして明日は立春・・・・。
気持ちだけは春♪で、
冷え対策は変わらずばっちりして過ごしたいと思います。

今日も最後まで読んで下さってありがとうございます。
今夜は豆まきもしっかりとするつもりです★
皆様のお家にも福がやってきますように。

健康 | trackback(0) | comment(445) |

2010/02/03


ササヘルス

森林浴という言葉がありますが、
森林の「緑」にはフィトンチッドやマイナスイオンの他にも
たくさんの癒しの効果があるといわれます。
あらためて科学によって説明をされていなくても、
人間は太古から『緑』に癒し効果があることを本能で知っていたはずです。

また、食べ物でも『赤い』肉はパワーをもたらし
『緑』の濃い植物(野菜)は気持ちを落ち着かせて、
バランスをとる力があることを知っていました。
ササヘルスとは『飲む森林浴』といわれます。

原料のクマ笹は標高1000~2000mの清浄な環境と
空気に育まれたものを厳選して使い
『クマ笹の命をそのまま瓶詰めする』
という製剤哲学で製造されています。
製品には深山の『氣』やクマ笹の生命力が詰まっています。

W.B.キャノンによってストレスと自律神経、
病気の関係が明らかになってきました。
最近では癌や糖尿病の発生のメカニズムには、
今まで考えられていた以上の
ストレスの影響があることがわかってきました。
自律神経免疫支配説である安保理論はこのストレスと
疾病の関係を明確に説明した最近の理論です。
ササヘルスは単なる疾病の治療や予防に応用されるだけでなく
飲む森林浴として有用性や使用用途、
適応症が再評価されるべきかもしれません。

朝起きて1番の「飲む森林浴」、
昼には仕事の合間の「飲む森林浴」、
就寝前に1日のストレスを解消するための「飲む森林浴」を行なう生活は、
きっとストレス社会に生きざるをえない現代人の福音となるばずです。
(飲む森林浴としてのササヘルスより)

1265097527eb.jpg
青汁ではありません・・・・・
今日、ご来店のお客様にお出ししたところ、
「ウマーイ♪」と飲み干されてました。

ササヘルスと梅玄米酢のコラボドリンクです。

12650975267c.jpg
これから春に向けて肝臓の高ぶる時期。
緑の野菜と酸味をしっかりと摂りたい季節です。
緑も酸味もこの1杯で◎
さっぱりしてササヘルスが飲みやすくなります。
イライラしたり、疲れたり、
春が苦手だったり、
野菜不足の方におすすめです。

一人暮らしで外食が多いお子さんに送られるお母様もいらしゃいます♪

今日も最後までありがとうございましら。
まだ寒いのに何故か春っぽい気分の1日でした。

健康 | trackback(1) | comment(1000) |

2010/02/02


笑おう!

家の中では遠慮せず大きな声で笑いましょう。
大きな声で笑った日はよく眠れるものです。
(暮らしのヒント帖より)

大声で笑ったり話すこと・・・・
都会で暮らすと
意外と出来ないことですね。

我が家の今年のテーマは
『笑い』と『やる気』です。
子供みたいなテーマでお恥ずかしい

簡単そうですが、
案外、難しいです。

大きな声で笑ったり
いっぱいおしゃべりしたり
歌ったりすることは
気が発散ができます。
気が発散する時はお水も一緒に発散されるので
体も心も軽くなって
うつうつとした気分がスカッとよくなります。

落込みやすい方や
気分が優れないとき
ストレスを感じやすい方は、
面白そうなことに遭遇したら
すかさず貪欲に笑ってみてください。

今日も最後まで読んでくさってありがとうございました♪
KIKI通信2月号も明日位にお手元に届くと思います。
是非、手に取ってお役立てください。
2月のスタート、よい1日にしたいですね。

日記 | trackback(0) | comment(0) |

2010/02/01


| TOP |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。