プロフィール

漢方薬局嬉氣 KIKI

Author:漢方薬局嬉氣 KIKI
宝塚市の漢方薬局嬉氣 KIKIのブログです。
阪急今津線宝塚南口から徒歩7分
手塚治虫記念館ななめ向かいにあります。
☆食べ物を扱うネットショプKIKI&PASSY「げんきはきれい」オープン!
KIKI&PASSY
「げんきはきれい」をコンセプトとした、女性が健康に美しくなるための漢方薬の薬局です。
ご予約優先で対応致します。
じっくりと漢方相談を行い、お体にあった漢方薬をお選びします。
漢方薬だけではなく 食養生についてもじっくりご説明させていただきます。

定休日 水&木
営業時間12時〜19時

漢方薬局嬉氣KIKI 所在地 
〒665-0844
宝塚市武庫川町3-11
阪急宝塚南口駅より徒歩7分
手塚記念治虫館ななめ向かい
Tel0797-87-1102
fax0797-87-1102
e-mail info@kanpo-kiki.jp

リンク

このブログをリンクに追加する

最近の記事

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

--/--/--


ゲリラ豪雨

なにが原因? ゲリラ豪雨のメカニズム

8月29日 産経新聞

 猛烈な雨を観測した愛知県岡崎市などの集中豪雨。気象庁によると、東海地方から関東地方にかけて起きた今回の豪雨は、日本の南海上から入り込んだ湿った空気が東海地方から東日本に集まり、大気の状況が不安定になったのが要因とみられるという。

 同庁によると、雨脚の強まった28~29日未明にかけて四国付近に低気圧が配置。一方、本州の南側には高気圧があり、南東から湿った空気が内陸部に向かって入り込み、前線の活動が活発化して長時間にわたって大雨が降りやすい状態が続いたという。

 今夏は、ゲリラ豪雨と呼ばれる集中豪雨による都市水害が目立つ。

 ゲリラ豪雨発生のメカニズムは十分には解明されていないが、都市部のヒートアイランド現象や高層ビルなどの構造物などが大気に影響を与えているのではないかという指摘もある。

 また、都市部では地表がコンクリートやアスファルトに覆われている部分が多いほか、排水施設も備わっているため、雨水が土中に染み込まず、一気に河川に流れ込む仕組みになっている。このため、集中豪雨の雨が河川に集中。許容量を超えて、決壊や鉄砲水などが起きやすいとされる。

 河川の決壊部分などが都市部でなかったとしても、都市部の上流域から流れ込んだ雨水によって下流域で被害が起こる場合も想定され、専門家からは「今後、被害が出た地域の被害状況や地形的要因を分析する必要がある」といった声もあがっている。

8月になって少なくなりましたが、
KIKIのある宝塚では、7月は夕方になると夕立しかも大雨がよく降っていました。
涼しくなるのはありがたかったですが、結構な雨量そして雷も。
一人でいるときは柄にもなく少し不安になってみたりして。
帰れるかな・・・とかですケド
お客様がいらっしゃったきは怖い話なんかをして盛り上がりました。
でも、この気候どうなっちゃっているのでしょう。
雨による被害のニュース、本当に多くなりました。
キャンプやアウトドアでの突然の雨だけでなく、
日常でも、雨ぐらいと侮らず十分警戒しないといけないですね。

ちなみに、腎のちからが弱っている方は恐がりでびびりです。
今年の雷や雨で、やたら怖がっていたり、前より驚いたり恐怖感が強くなった方は
お水の飲み過ぎをやめて、
腎に負担をかける甘いものを減らし、
腎に力を補うためにしっかり鹹味(塩辛い味)を摂取するようにして下さい。

20080712143625.jpg
鹹味補給に便利な梅干し¥830
国内の有機梅を使用しているのでふっくらやわらかな果肉
ぱくっと一口で鹹味と酸味補給ができます。


20080713122711.jpg
発芽はとむぎの三養茶
はとむぎの利尿作用があればよりスムーズに腎の負担を減らすことができます。


スポンサーサイト

健康 | trackback(0) | comment(0) |

2008/08/31


秋に毛が抜ける

残暑が 全然、厳しくなくて嬉しい毎日。
自宅にいるときも夜だけなので、クーラーなしでも快適です。
夏がくるときは気分もあがってわくわくしました。
夏は大好きです。
でもふと秋の気配がすると、妙にウキウキしてきます。
夫には普通は感傷的になるんじゃないかと呆れられましたが
淋しくもあり、楽しみでもあるという複雑な気分なのです。
でも、もう夏も終わりかと思うとまだ色々やり残した気もしますが、
きっと、また残暑が戻ってきますよね・・・・。
夏らしいことといえば、今年はかき氷を一度だけ食べました。
数年ぶりだったので美味しかったです。
食べているうちに体が冷えてしまったので
炎天下の屋外に出て、あえて汗をかきながら頂きました。
子供の頃、「夏に氷を食べ過ぎると秋になって毛が抜ける」とよく言われました。
先日、KIKI塾でお話しした際、初耳だとのことで
私的にはスタンダードなお話でしたので、逆にびっくりでした。
実際にアイスやかき氷をよく食べた夏には、「よく抜けるー」と自慢したり
いかに抜けたかが、武勇伝になったり...すっかり道を間違えてますが・・・。
髪の大切さがわからなかったあの頃...あ~、恐ろしいお話です。
漢方的に考えても髪の毛への影響は十分考えられます。
かき氷やアイス、冷たい飲み物を夏にたくさん食べたり飲んだりすると
お水がたまりやすい水滞症になり冷えてしまい、腎臓への負担が大きくなってしまいます。
腎臓の力が髪の元気を支配していますので、髪が抜けやすくなるということになります。
夏ではなくても氷や冷たいものしかも甘いものだとさらに腎臓を傷めてしまって髪の毛が抜けるということに。
抜毛は腎を傷めるという症状のひとつとしてあげられていたのではないでしょうか。
昔の人の言い伝えは、よくできてますね。

夏の冷たいものの飲み過ぎは胃腸に負担をかけるだけでなく
腎を傷めて疲れやすくもなりますので...ご注意ください。

20080805121215.jpg
今年の夏、飲み過ぎてしまった~という方は、
発芽ハトムギの利尿効果で、体にお水を溜めない毎日を。
ごまとハチミツをプラスすると栄養分が補給されてさらに◎


美容 | trackback(0) | comment(451) |

2008/08/30


KIKI塾

お休み前日の水曜日はKIKI塾でした。
20080827154347.jpg
お天気も優れない中、
そしてご多忙の中時間を割いていただき
御参加くださってありがとうございました。
テーマは辛味・・・香辛料。
美肌、健康、ストレス・・・・などなど。
お話がつきないテーマでした。
上手な摂り方や失敗談などを参考に
食生活にスパイスを取り入れながら
健康にそしてきれいに楽しい毎日を過ごすために
役立てていただけると嬉しいです
まさにげんきはきれいですね。
五行論と食養をテーマにしたKIKI塾も
第四回目の辛味が終了し、
残すはあと一回。
次回はとても重要なテーマ、「腎」です。
しっかりお勉強していただけるよう準備にも気合いが入ります。
少しでもわかりやすく
少しでも生活に取り入れていただけるように。
聞くだけで毎日の生活に取り入れられなければつまらないですから。

KIKI塾の準備、開催は本当に楽しいお仕事です。
参加いただいて、本当に感謝しております。
もちろんKIKI塾は五行論だけで終わりではないですので
バージョンアップしながら進めていく予定です。
漢方薬に興味があったり
体に良いことに興味があったり
漢方薬局嬉氣KIKIに興味がある方
是非、ご参加お待ちしています。
わいわいとお話しながらのお勉強。
一緒にげんきはきれいの毎日を手に入れるために
がんばりましょう。

20080805121215.jpg
げんきはきれいの三種の神器。
夏バテのこの時期は大切さを実感します。

食養 | trackback(0) | comment(0) |

2008/08/27


コーラ

コカ・コーラ2500万本 五輪場内でバカ売れ
 
コカ・コーラ(中国)飲料有限公司の李小〓・副総裁は24日、
2008年北京五輪の17日の期間中、競技場内で売れたコカ・コーラが
2500万本を上回ったことを明らかにした。前回のアテネ大会では2000万本を下回った。
中央社が伝えた。
中国は、コカ・コーラ社にとって米国、メキシコ、ブラジルに次ぐ世界第4の市場。
しかし、1人当たりの年間消費量は米国人の500本に対し中国人はわずか24本で、
米国の人口3億人と比較すると、中国市場は無限の成長の可能性があるという。
(情報提供:東亜通信社) 

350mlのコーラには、約40gの糖分が入っているそうです。
コーヒーなどにいれるシュガー6~7本に当たります
1日に大人が摂取可能な糖分量は50g程度と言われているので
350ml飲むだけでほぼ満たしてしまいます。
350mlのコーラより500mlのペットボトルが主流なことを考えると、もっと・・・。
アメリカでは年間500本、だいたい1日1.5本の計算になります。

糖尿病、腎臟への影響(甘みは腎の働きを弱めます)を考えると
ついついコーラを手に取ってしまうということは恐ろしいことです。
たまに飲むと甘くてびっくりするコーラ。
一人で1本飲み干すことは難しいです。
通勤電車のなかでも、
朝からペットボトルでコーラを飲んでいる学生さんもよくみかけます。
飲む習慣がついてしまうと、甘さを感じる上限もあがってしまうんですね、きっと。
でも腎を傷めると、顔色が黒ずんだり、髪が抜けたり、
体の中にお水を溜め込んで冷えが起きたり...。
嫌なことがいっぱい起きてきます。
嫌なことだけですめばよいですが、体の不調を引き起こして病気の原因を作ります。

コーラだけではなく甘い飲み物はたまに楽しむ程度にしてください。

20080713122711.jpg
発芽ハトムギの三養茶
こちらは利尿効果抜群のハトムギをギューっと凝縮したお茶なので安心。
コーラからシフトすれば体も軽くなり顔色も良くなります

健康 | trackback(0) | comment(0) |

2008/08/25


いろはに食養生

20080824152825.jpg

日中医薬研究会関東支部、武鈴子先生が出された食養生の本です。
食べ物についての和歌が掲載されていて
その食べ物の効用と旬の季節、原産国などが解説されています。
とても楽しく食養生の勉強ができます。

食欲のないこの時期、冷たいお蕎麦を食べる機会も多いと思います。
例えば、そのお蕎麦について、

蕎麦甘く 
平寒のもの気力益す
大腸胃の腑強くするもの

解説 
蕎麦は甘く穏やかながら冷やす性質で元気を増す
また大腸や胃を丈夫にする。
東洋医薬学では胃腸の働きを充実させて元気を付け腸内に停滞している残滓を
取り除くため、下痢、急性胃腸炎、食欲不振によいとされます。
気になるのは冷やす性質であること
この蕎麦の害を防ぐため私たちは薬味を活用してきました。
わさび、葱、大根おろし、七味唐辛子。
これら体を温める辛味の薬味で胃腸が冷えすぎないよう保護してきたのです。
薬味も添えずそばを食べるのはもってのほかで、
こうした組み合わせを生み出した先人の知恵に感謝したものです。

とあります。
なじみのある食べ物の効用なのでわかりやすくて楽しいです。


この本の原本となっているのは、中国の本草書をもとに、
江戸時代初期に著された『和歌食物本草』です。
ここには日常用いる食物の効能や食べ方が、
和歌という形式でリズミカルに詠まれています。
私は図書館でこの本に出合ったとき、感動と興奮で心震える思いでした。
日本の食は、ここ三〇年で激変しました。
一年を通じて同じ食材が店頭に並び、日本にいながら世界各国の料理が味わえます。
生産者と消費者のつながりも失われ、私たちが口にするものが、
どのようにして作られるのか、実感を持って理解することができなくなりました。
食べ物ではなく、もはや工業製品と同じです。
しかし、私たちの体は、すべて食べ物によって育まれています。
髪の毛一本一本も、皮膚や爪を作るものすべて、毎日口にしている食べ物です。

いま一度、食べ物が体の薬であるということを認識しなければならないと思います。
私たちの心と体を育む食。そこに気づくことが真の食育ではないかと私は思います。
(本文より抜粋)

食べ物が体をつくっていると思うと
食生活をテキトーにしていくのは本当に怖いことですよね。
完璧にはできなくても
できることから少しでも気をつけていきたいと思います。

20080805121215.jpg
絹ごま ハチミツ はとむぎの三養茶
よい細胞を作ってくれる材料。
毎日必ず摂っています。
簡単に取り入れられるのも継続できる秘訣です。

食養 | trackback(0) | comment(0) |

2008/08/24


スパイス

昨日も今日も涼しくて過ごしやすいですね。
風が何気にひんやりしていて気持ちがよいです。
8/20(水)はKIKI塾(お昼の部)でした。
テーマは辛味(香辛料)の摂り方でした。
香辛料と肺、大腸、肌の関係についてお勉強致しました。
御参加ありがとうございました。
いままでスパイスやハーブが苦手だった方の長年の疑問も解決。
KIKI塾がご自分のお体のことを知るきっかけになると嬉しいです。

来週の水曜日27日に、18時から同じ内容で開催致します。
美肌の効果を持つスパイス
ストレスをはらすスパイスなど
お体に合うスパイスを、よいタイミングで取り入れていただくための
情報満載で準備しております。
是非御参加お待ちしております。
メール、ファックス、お電話、店頭にて受付致しております。
お気軽にお問い合わせください。

20080427163322.jpg
ミックススパイス蘭香¥2205
いつものカレーにかけるだけで本格派エスニックカレーに変身です。
とっても手軽に摂れるスパイス。便利です。

rainbow明日は研究会出席のためお休み致します。
 日曜日は通常通り営業致します。
 ご来店お待ちしております。

食養 | trackback(0) | comment(0) |

2008/08/22


座禅

 仕事や家事、勉強……。現代社会をストレスと無縁で生きることは難しい。知らず知らずのうちに蓄積した心身の“ゆがみ”を正す手段として、座禅が注目されている。

 瞑想(めいそう)のメカニズムに詳しい東大医学部准教授の熊野宏昭さん(48)(ストレス防御・心身医学)は、「脳科学の視点から見ても大きなリラックス効果がある」と座禅の効用を説明する。

 学生時代から経験を積んできた熊野さんによると、座禅をしている最中、心身には不思議な変化が表れる。

 座った直後は、「きちんと座れているか」「うまく呼吸できているか」など、何らかの対象に注意が集中しがちだが、しばらくすると、「空気や風と一体になったような感覚」に包まれるのだ。リズミカルで深い腹式呼吸を続けるうち、次第に呼吸していること自体も意識しなくなる。

 「この心地よく自然に呼吸している状態がカギ」と熊野さんは話す。

 この時、脳内では、神経伝達物質「セロトニン」の分泌が活発化している。この物質には、うつ状態や興奮状態などの感情の揺れを制御する働きがあり、心のバランスを保って「中庸」の状態をつくるのに役立つ。脳幹の中心部にあるセロトニン神経核で分泌され、脳内全体へと広がっていく。

 実証例の一つが、東邦大医学部教授の有田秀穂さん(統合生理学)が学生らを対象に行った実験。深い腹式呼吸を20分続けた後の心理テストでは、不安や緊張の点数が下がり、活力のレベルが上がった。脳波を測定すると、目覚めている時に出るベータ波に混じり、リラックス時に現れるアルファ波も多く見られた。

 座禅の深い腹式呼吸で、心と体がスッキリとしてくる証拠だという。
(2008年8月20日 読売新聞)

漢方相談をしていると、多くの方がストレスや怒りで体を悪くされていることに愕然とします。
ストレスのない人なんてもちろんいないですが
上手に解消したり、回避して少しでも体をストレスや怒りから守っていきたいものです。
リラックスできない毎日では体も心もダウンしてしまいます。
本格的な座禅は大変そうですが
好きな音楽をかけながら
好きな香りのアロマやお香を焚いて
何も考えないで腹式呼吸をしながら体を休めるために過ごすことは
とっても体が喜んでくれそうな気がします。
いつもストレスと戦ってがんばってくれている体のために
プチ座禅、プチ瞑想、・・・
できる範囲で取り入れて、セロトニンの分泌を活性化させてください。
セロトニンは、光を感じると分泌が促進されることでも有名です。
暑い毎日ですが.閉め切ったお部屋でばかり過ごさずに
カーテンをしっかり開けて朝日を浴びたり
太陽の下、お出かけするのも効果的です。
熱中症にはご注意を

それでもなかなか解消されないストレスや不調があれば
お体に合わせた漢方薬でストレスに強くなる体づくりをして
ストレスから身を守りましょう。

20080709120422.jpg
梅玄米酢¥1785
ストレスや怒りの影響は肝臓に・・・・。
酸味で肝臓の力を補います。

20080331194554.jpg
敬震丹¥1575
ストレスと言えば食べるアロマの敬震丹。
気晴らししたいとき、嫌なことがあったとき、
かじっておけば気分がすうーっとしてきます。

20080418192507.jpg
麗宝¥2940
真珠の液体。
カルシウムとアミノ酸の補給

健康 | trackback(0) | comment(0) |

2008/08/20


暑邪

お盆があけて、少し朝夕が涼しく感じます。
少しずつ秋が近づいていきたのかな~と思ってしまいます。
蝉の鳴き声も少し減りましたし・・・。
といってもまだまだクーラーなしで入られない暑さ。
まだまだ残暑との戦いです。

東洋医学では夏の暑さも病因のひとつと考え、これを暑邪と呼んでいます。
暑邪に侵されると、体がほてる、のぼせる、息切れする、寝付けないなどの
熱症状が出現します。
汗が多くなって必要な体液や気=生命エネルギーも流出するため体力が奪われて
非常に消耗し、熱射病になります。
暑さのみならず、日本の夏の特徴でもある高い湿度は、さらに私たちの体に
悪影響もたらします。湿気の弊害は湿邪といいます。
高温多湿の気候風土で暮らす日本人は、もともと皮膚からの水分発散が難しい
体質とされます。余分な水分は、尿からの排泄に頼らざるを得ません。
とくに夏場はどうしても喉が乾き、水分をとりすぎるきらいがあります。
こうして体内に余分な水分が滞り、むくみや消化不良などの湿邪による症状を引き起こしやすくなるのです。私たちの体の中で湿度の影響を受けやすいのは、肌肉、脾、胃、手足とされます。
(武鈴子先生著 和食薬膳のすすめより)

暑邪、湿邪満載の毎日・・・。
汗、むくみ、食欲不振、消化不良、胃のつかえ、下痢、水虫、
じゅくじゅくのアトピー、手足の倦怠感・・・・など
体内に余分な水分が滞ることで起きている症状は、悪化してしまいます。
お体に合わせた漢方薬で、体の余分な水分をデトックスして快適に過ごすことができます。


20080713122711.jpg

そしてやはり三養茶です。
湿邪の影響をうけやすい肌肉、脾、胃、手足だけではなく
体のどの部分の水滞(余分な水の滞り)をおしっこへと導いてくれるハトムギ。
そのハトムギが三養茶1gに1合分配合されていてたっぷりととることができます。
暑邪、湿邪の影響を受けやすい夏の飲み物、日本人の飲み物として最適です。





健康 | trackback(0) | comment(0) |

2008/08/19


汗。

今朝の通勤時、駅の階段を下りようとしたら
小学生(低学年)の男の子が
元気に階段を駆けおりてました。
元気でいいなあと思った瞬間、
男の子は思い出したように、階段の途中でストップ。
振り向いて、
後ろを歩いていた彼のおばあちゃんらしき方の荷物をそっと持ち、
そしてまた駆け下りていきました。
小さいけど立派な紳士だなあと感心して
朝からほっこりしました。
ほっこりするのもつかの間、一歩外に出ると暑~い空気が立ちこめています。
お店に着くまで汗だくです。
ここ数日でかなり日焼けしているような気もします・・・。
汗についてのご相談も多くなっています。

陰陽五行理論では夏は「心」と関係が深く
気温が上昇し、湿度が高くなると心臓に負担がかかるとされます。
夏の暑さが厳しくなると、「心」の動きも亢進し、
オーバーヒートしやすくなります。
私たちの体は、暑くなると汗を出して、体内の熱を逃がし、
上手に体温調節するようになっています。
しかし、汗は同時に血液中の水分とミネラル分も、一緒に排出してしまうため
血液の濃度は高くなり、どろどろと流れにくい状態になります。
汗をかけばかく程体温は下がって涼しく感じられますが、
一方で心臓は流れにくい血液を全身に運ぶためフル活動しているわけです。
暑さと心臓病との間には密接な関係があることは現代医学でも認められています。
「心」の負担が増大する夏は、特に意識して心疾患の予防に取り組む必要があります。
(和食薬膳のすすめ 武鈴子先生著より)

ここまで暑いと汗をかかずに過ごすのは難しいです。
苦味のある食べ物で
体内の熱を冷まし、
オーバーヒートしやすい「心」の高ぶりを鎮めてあげることが大切です。


日記 | trackback(0) | comment(0) |

2008/08/13


真夏日

ビール主要5社が12日に発表した7月のビール類(ビール、発泡酒、第3のビール)の出荷量は、前年同月比9.6%増の5235万ケース(1ケース大瓶20本換算)だった。前年実績超えは5カ月ぶり。ビール類の消費は今春の値上げ以降、冷え込んでいたが、7月は東京で真夏日が23日に上り、昨年の8日から大幅に増えるなど暑い日が続き、ビールの売れ行きを押し上げた。
(毎日新聞)

真夏日が8日から23日に増えたなんて・・・・
読んだだけでも、ぐったりしてしまいます。
本当に暑いなあと感じる今年の夏、
冷たい飲み物が美味しいということで
ついつい飲み過ぎてしまって体調崩している方も・・・・・。
特にビールが美味しいと感じる方は
胃に熱がある状態であることが考えられます。
ビールは苦みのある飲み物で
苦みは冷やす働きを持っています。
ところが胃に熱があっても腸に冷えがあると
ビールの飲み過ぎで冷えは悪化してしまいます。
ひどい下痢をしたり
逆に便秘してころころ便いなってしまったり
腸の症状も出ている方はご注意下さい。
腸の冷えには辛味の香辛料が必要。
上手にとることが大切です。
KIKI塾の8月のテーマでもあります。
ご参加お待ちしています。

胃熱の方は香辛料の摂り方には注意が必要です。
胃熱は口臭の原因にもなります。
放置していると嫌われてしまいます。
冷たいものをやたら飲んでしまう方
口内が熱く感じたり気持ち悪い方、
喉が渇いて仕方ない方、
ご注意です。

ビールや冷たいもの、
これだけ暑い毎日なら美味しいのは当たり前ですが
体に負担がかからない程度で、楽しんでください。


20080713122711.jpg
三養茶 
ハトムギのもつ微寒という
少しだけ冷やす性質が、胃の熱を冷ましながら
体の中の余分なお水をおしっこへと出してくれます。
胃に負担のない飲みごごち

お知らせ
漢方薬局嬉氣KIKIは14日~16日までお休み致します。
17日は午後から営業致します。
ご来店お待ちしております。

健康 | trackback(0) | comment(0) |

2008/08/12


大舞台

連日オリンピックのお話・・。
水泳の北島康介選手が見事金メダルを獲得です。
今日はかえってニュースで映像を見るのが楽しみ。
あのような大舞台で実力を発揮できる強さ、
プレッシャーを自分からどんどんかけていく精神力は
本当にうらやましい限りです。
緊張して力を出せないこと
集中できないこと
子供の頃はいつもその連続だったような・・・・。
それほどの大舞台もなかったですが。

誰にでも自分にとって大事なシチュエーションがありますよね。
でも漢方薬に強い味方があります。

20080331194554.jpg
敬震丹です。10片¥1575
緊張してしまう方はその前になめておくと本来の実力を発揮できます。
20080218200034.jpg
感応丸 1枚¥400
ドキドキしてしまう方にはこちら

どちらも症状に合わせて使います。
私も、どれだけお世話になったことか。

試験・試合・舞台・プレゼン・発表などなど・・・、
大事な場面を乗り越えたい方
緊張して実力を発揮できない方は
是非ご相談ください。

日記 | trackback(0) | comment(0) |

2008/08/11


感動

柔道の谷亮子選手が銅メダルをとられました。
金メダルだけを目指してこられた谷選手の厳しい表情に
どれだけ努力されてきたかがずっしりと感じ、
胸がいっぱいになりました。
そして、その谷選手のご主人のコメントに、感動してしまいました。

まずはお疲れさまでしたと言わせてください。
アテネで金メダルを取った後、この4年間は本当によく頑張ったと思います。
人に言えないようなつらいこともあったと思うし、何より子供が生まれてからは、子育て中心の生活に追われながら、決して弱音を吐かず練習に打ち込む姿に、パワーをもらっていたのは、近くで見ていた僕だけではないはずです。目標にしていたメダルの色は違ったけれど、僕には金色に輝いて見えます。
これからも彼女が選んだ道を全力でサポートしたいと思います。
(読売新聞)

なによりも味方でいてくれる人の存在は、強さの秘訣だったとわかります。
その分、悔しさも倍増・・・。

女性にとって、仕事・家事・子育ての両立は、
ものすごい不安と負担でいっぱいだと思います。
谷選手のようなトップアスリートのそういう姿は
私たちにとって、大変な勇気になります。
自分もがんばらないと!と元気が出てきます。
まずはゆっくりと休んでほしいです。

体育会系で感動好きの私はオリンピックの時期は感動しっぱなし。

日記 | trackback(0) | comment(0) |

2008/08/10


たまには

今日は、めずらしく朝から疲れモード。
何もしていないのに疲れている・・・。
今日はぐだぐだの一日になりそうでした。
でもそういうわけにはいかないので、
漢方薬と敬震丹などを服用して
がっちり体制を立て直すも
まだもう一息ぐだぐだ感が抜けません。

そこで気晴らしをして一息ついてみると
不思議と元気になりました。

とくに疲れていたり
ストレスがあった訳ではないのですが・・・。
そんな日もあります。
気晴らしって、からだに本当に良いのですね~。
気晴らし後は、もちろんしっかりお仕事致しました。

気晴らしが足りていない方、是非是非お試しください。
もうすぐお盆休みも始まりますし
是非、からだによい休日をお過ごしください。

20080331194554.jpg
気晴らしの王様 敬震丹¥1575
お仕事中や通勤中でもかじればその場で気晴らし~ができます。
憂鬱感の多い方の必需品

20080407163118.jpg
プラチナナノコロイド美容入浴液¥1449
お疲れの方にはおすすめの入浴液
リラックス&美肌しっとり効果で一日の仕上げには最適です。
今日もじっくり入ってリラックスしようと思います。

20080418192507.jpg
麗宝10本¥2940
真珠のコロイド溶液  ストレスの多い方に◎
酸っぱ甘いドリンクです。
楊貴妃やクレオパトラが愛飲していたという真珠
美容効果も期待できます。


日記 | trackback(0) | comment(0) |

2008/08/08


ゴーヤ

自家製のとても立派なゴーヤをいただきました。
20080806161244.jpg
ありがとうございました。

ゴーヤといえば苦いお野菜の代表みたいなもの。
夏の体にはぴったりです。

苦みは心臓、小腸、血脈、舌の機能を補います。
苦みの食べ物には強心・消炎・止血・解熱・鎮痛・利尿の効果があります。
夏の暑さでほてりのある体や
汗をかいてオーバーワークしている心臓を冷やし
おしっことして利水してくれるので
夏のからだにはとても重要な味なのです。

今日の夜ご飯は苦みに
腎臓を補う鹹味の海のお塩と
肺・大腸を補う辛味のしょうが・七味をプラスして
ゴーヤチャンプルーを作ってみようと思います。




食養 | trackback(0) | comment(0) |

2008/08/06


明日を変える。

昨日の夜、食事を済ませて、テレビをぼーっと眺めていたら
charaの歌声に乗って、某製薬のコマーシャルが・・・。
臓器移植についてのコマーシャルだったと思いますが、
最後に「明日は変えられる」という一言。
そして私は、感動してしまいました。
「明日は変えられる」って、
力強くて、心強くて、とっても嬉しいコトバではないですか?
漢方薬局嬉氣KIKIは漢方専門ですので
臓器移植に携わることもありませんが、
漢方の治療も考え方は同じです。
漢方薬での治療は、
明日の自分をかえるために
漢方薬や食事で体を養生していくことだと思います。
今の地点で自分の体を可能な限りの良い方向にシフトする。
病気に向かっていこうとする体を方向転換させたり、
その進度をゆるめて防ぐこと
病気でなくても、実際に症状があるのなら体のサインとして見逃すことなく治療していく
未病を治すという東洋医学の考え方そのものが
「明日は変えられる」ということで、
少しでも多くの方に、この考え方を知っていただいて
自分の体験として実感していただきたいなと思います。

私自身も、明日の自分を、10年後、20年後の自分を変えるために
毎日、漢方薬を飲んでいます。
明日をかえる漢方ライフ、大げさかもしれませんが
是非、はじめてみてください。

こちらは食養生。
20080805121215.jpg
   絹ゴマ・三養茶・アカシア蜂蜜
よい体を作っていくための三種の神器、基本です。
毎日、朝ごはんとしいただいているので朝から完全食を達成!
一緒に食べることがさらに大切。


20080805121851.jpg
養養
ごまと蜂蜜を混ぜるのが面倒~という方には
一粒に五味全てが配合され三養茶まで入っている養養を。
忙しい朝でもお出かけの準備しながらいただける完全食。
ゴマの風味が香ばしいキャラメルタイプのお団子です。
胃がくたびれて食欲のない朝に
じっくりかんでいると食欲がわいてきます。





日記 | trackback(0) | comment(0) |

2008/08/05


汗かき

汗をよくかく季節。
外に外出するとじわり・・・
立ち止まるとダラーっと吹き出している方もいらっしゃるのではないでしょうか。
夏の汗についてはともかく、
汗をかくこと=代謝がよいという風にとらえられることが多く
汗をよくかくことは、体によいと思っている方が多いようです。
でも実は、汗をかいているとき体は結構、大変です。
特にこの暑い時期、心臓への負担が大きくなっていますので要注意です。

汗をかく生理状態は、心臓がオーバーに活動し、同時に神経を張りつめていることであり、
反対に胃腸や下半身は貧血しているので暑さが続くとそれに耐えられなくなって、
疲労や食欲不振、腹痛、下痢がおこる。
このように夏は水分代謝が激しいので、それだけ水分の補給や冷たい食べ物が要求されるが、
水分が過量になると塩分を補給しない限り尿としての正常な排泄ができず、
胃腸に水分が停滞して胃内停水や腹痛、下痢の原因となる。
従って夏バテや下痢などの胃腸障害を予防する対策として水分の多い飲食物には
それ相応の塩分(0,7%)を添加し、弱った胃腸の活性化を図るために
芳香性の健胃整腸作用と胃腸を温める常用のある薬性辛温の香辛料を
多用することが大切である。
(喜寿記念渡邉武著作集より抜粋)

鉄工所で長い間、働かれていたおじいさんにお聞きしたのですが
暑い環境でのお仕事、
特に夏場は水分補給ばかりになりがちだったそうです。
先輩から必ず塩をなめるように教えてもらっていたそうです。
やはり鹹味(塩辛い味)の存在は夏バテから身を守るためには重要なのですね。
水分補給をしたときは、海のにがり入りのお塩を上手に取り入れてください。

20080712143625.jpg
海からのお塩で漬けた梅干し¥830
酸味もとれてさらに夏にぴったりです。

20080713122711.jpg
利水効果のあるはとむぎのお茶 三養茶
夏は濃いめに作って冷蔵庫で冷やしておくと美味しくいただけます。
夏の水分補給には、抜群のお茶です。お塩をぱらりと入れるとさらに最適。
はとむぎの美白効果も、紫外線にさらされた夏のお肌には嬉しいです。
夏こそしっかり飲みたいお茶です。


心臓の負担を減らしてくれるのは苦味です。
汗かきの方は特に、夏に美味しいゴーヤなどを食事に取り入れると◎

漢方 | trackback(0) | comment(0) |

2008/08/04


第4回 KIKI塾のお知らせ

先日3回目のKIKI塾が終了したところですが・・・
第4回目のKIKI塾のお知らせです。
テーマは「肺・大腸と辛味」
     ~香辛料の効能~
日時 8月20日(水)14時~15時
    8月27日(水)18時~19時
    参加費2000円
ご興味のある方は是非お申し込み・お問い合わせください。
ご参加のお申し込みはメール・電話・ファックス・お店にて受け付けています。
TEL /FAX 0797-87-1102
E-mail info@kanpo-kiki.jp

今回のテーマの肺や大腸、
あまりピンとこない方もいらっしゃるかもしれません。
肺や腸が元気な方でも
女性なら誰でも気になるお肌のこと!!!!
今回は肌に嬉しい効果を持つ香辛料のお話をたっぷりご用意する予定です。
お通じをよくしたり、氣を巡らしたり、お肌にも嬉しい香辛料について
一緒にお勉強しませんか?
楽しみながらも、しっかりお勉強できるKIKI塾を目指して準備を進めています。

是非ご参加お待ち致しております。

お知らせ | trackback(0) | comment(0) |

2008/08/03


KIKI通信vol.2

昨日の花火は音はお店の中でも十分楽しめました~。
花火の音を聞くだけでもなぜかわくわくしてしまいます。

建物の隙間からちらりと覗き見してきました。
20080802154426.jpg
やはり夏祭りは楽しいですね。

今日からKIKI通信vol.2を配布しています。
20080802154428.jpg
暑いですが夕方になったらお配りしようかなと思います。
今日も花火でそれどころではないかな
今回は美白についてです。
自分の興味がそのままKIKI通信になっていますが・・・。
夏を楽しんで後悔しないために
お肌を気にして夏を楽しめないなんてことのないために
是非、活用して下さい。

お知らせ | trackback(0) | comment(0) |

2008/08/02


花火

今日は宝塚の花火大会があります。
260px-Bratislava_New_Year_Fireworks.jpg

今日と明日の連日行われます。
武庫川で打ち上げられるので
風情がありそうで楽しみ。
漢方薬局嬉氣KIKIにとっては初めての花火大会。
お祭り好き人間としては、若干気分があがります。
こっそり見に行こうかな

まだ朝なのに既に浴衣姿の若い女の子もちらほら。
暑いのに、ガッツがありますね。
ガッツのない私は
クーラーの中で、冷やした三養茶をいただきます。
汗をよくかき、水分摂取量が多くなりがちな、この季節の水分補給には本当に最適な三養茶です。

昨日のお休み、
少し日に焼けたので
量を増やしてガツンと飲まないと・・・。

20080713122711.jpg
発芽はと麦の三養茶

一度、日に焼けると、そのあとものすごい勢いで日焼けが進んでいく
メラニンっ子の私にとってはありがたいお茶です。

20080801125512.jpg

プラセンタ製剤のビタエックス錠¥3675 ビタエックス内服液¥1050

プラセンタにはメラニン色素の生成自体を抑制する働きがあり
紫外線などによって生じる活性酸素を取り除く働きもあります。

さすがに30歳を過ぎると無防備に夏は楽しめません・・・
しっかり対策をして夏も快適に楽しく過ごし
お肌も守りたいと思います。

日記 | trackback(0) | comment(0) |

2008/08/01


| TOP |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。