プロフィール

漢方薬局嬉氣 KIKI

Author:漢方薬局嬉氣 KIKI
宝塚市の漢方薬局嬉氣 KIKIのブログです。
阪急今津線宝塚南口から徒歩7分
手塚治虫記念館ななめ向かいにあります。
☆食べ物を扱うネットショプKIKI&PASSY「げんきはきれい」オープン!
KIKI&PASSY
「げんきはきれい」をコンセプトとした、女性が健康に美しくなるための漢方薬の薬局です。
ご予約優先で対応致します。
じっくりと漢方相談を行い、お体にあった漢方薬をお選びします。
漢方薬だけではなく 食養生についてもじっくりご説明させていただきます。

定休日 水&木
営業時間12時〜19時

漢方薬局嬉氣KIKI 所在地 
〒665-0844
宝塚市武庫川町3-11
阪急宝塚南口駅より徒歩7分
手塚記念治虫館ななめ向かい
Tel0797-87-1102
fax0797-87-1102
e-mail info@kanpo-kiki.jp

リンク

このブログをリンクに追加する

最近の記事

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

--/--/--


ハトムギのお茶「三養茶」

毎日の飲み物をほぼ三養茶にして6年程度。
飽きずに簡単に飲めるのが続けられるのが嬉しい。

ハト茶は長い歴史を持っています。
唐の本草経の中にすでに記されているのだから、
漢方の始まりから飲まれた薬剤といえます。
日本に伝来したのは弘法大師が入唐した時に持って帰り
日本で移植したのがはじまりと言われ、弘法麦ともよばれています。

飲むと利尿作用があり、体内の水分の停滞を小便や大便で排泄してくれます。
漢方薬には同じ水分代謝の薬剤として芍薬とか桔梗があります。
芍薬は腸管の水分を出してくれる薬だし、
桔梗は気管にたまった水分を出す薬です。
ハト茶はたまった水分をまんべんなく出してくれる薬剤です。

人間の体のどこへでもまわって、イボができた時でも、
胃に潰瘍ができた場合でも、咳が出る場合でも、
喘息の場合でも、皮下や関節に水がたまった場合でも出してくれます。

だから女性なら皮膚は綺麗になりますし、
ザラザラした鮫肌やイボや潰瘍とか内蔵疾患にも効果があります。
意外なのはハトムギが潰瘍とか癌に幾分効き目があることです。

(渡邊武著 わかりやすい漢方薬より)

三養茶は発芽ハトムギのお茶。
三養茶1gに発芽ハトムギ1合分も入っています。

5:30

10代後半~20代前半と、
ずっとお肌のトラブルで悩んできたので、
30代の今、お肌に悩まされることがほとんどなくなり三養茶に感謝♪
もちろん漢方にも感謝です。

今日も最後までよんでくださってありがとうございました。

スポンサーサイト

三養茶 | trackback(0) | comment(0) |

2010/07/27


湿気の季節の飲み物☆

湿度の高い日が続いてます。
今日は降ったりやんだり・・・。
コロコロ変わるので雨がやんで日がさすと・・・・
アスファルトから立ち込める湿気がこたえます。

KIKIでは梅雨の季節,夏に向けて
毎日の飲み物を三養茶に変えていただくことをおすすめしています。
ついつい飲み物を摂り過ぎてしまうこの季節、
喉が渇いて飲みたくなるのですが、
私は飲むと胃に溜まる感じしてたくさん飲めません。
三養茶なら飲んでも溜まる感じが無くすっきり飲めて助かります。
暑い時はきりっと冷やして飲んでも大丈夫です。
浮腫まず余分な水分の停滞を解消しながらの水分補給で
湿気の季節を乗り切りましょう♪

5-26.jpg
三養茶¥3360~¥15750
お得な500gタイプが人気です。
夏は湿度対策だけでなく、ハトムギの美白力にも期待です。
飲むたびに毎回作るのが美味しいですが、
1日分をポットに作って、飲むのが手軽でおすすめです。

気がつけば7月に・・・。
夏のカラっとしたお天気が恋しいです。
今日も最後まで読んでくださってありがとうござました♪

三養茶 | trackback(0) | comment(0) |

2010/07/06


溜める体から出せる体へ☆

湿度の高い日曜日がやっと終わりそうです。

夜になって雨が振り・・・・
宝塚は湿気ムンムンです。

顔や体がむくむ
肌が荒れたり
鼻水や喉の症状が出たり
肩がこったり
喉が詰まったり・・・・。
目立った症状がなくても
なんかしんどいというのがこの季節。
気持ちだけは爽やかに~♪と思います。

こんな時の水分補給は
何はなくとも三養茶です。

528.jpg
三養茶¥3360~¥15750

溜める体から出せる体へ
変えたい方におすすめです。

今日も最後まで読んでくださってありがとうございます。
新しい週のはじまり
すっきり爽やかな1週間をお迎えください☆

三養茶 | trackback(0) | comment(0) |

2010/06/27


三養茶

毎日見ているほぼ日のサイト。
佐伯チズさんの対談が始まって楽しみにしていました。
佐伯さんは「美肌師」という肩書きなんですね~。
あれだけの透き通るお肌をもってすれば説得力あります。

今日は美肌にいいものとして
「ハトムギ茶飲むといいです」と
ハトムギを1番にオススメされています。わーい
美肌にいいもの第4回のインタビュー後半に掲載されています。
やはりハトムギの美白力はすばらしいのですね。
美肌について研究し尽くされている美肌師のオススメがあれば
飲むしかないですね。
黒ごまも美肌におすすめされています。
胡麻はお肌の栄養になりますので
胡麻と蜂蜜でゴマハニーとして毎日せっせと食べています。

それ以外にはビタミンCを一緒にとる事やトランサミンをすすめられていました。
これは皮膚科でもシミや美白のためによく処方される組み合わせです。
私も調剤薬局で働いていた頃、飲んでいたことがあります・・・。
今はできるだけケミカルなものは控えているので
発芽ハトムギの三養茶を毎日がぶがぶ。
あとは血のお掃除をする漢方。
この二つで普段の美白,美肌ケアは十分だと思います。
個人差はありますが・・・
3ヶ月を過ぎたあたりからぐんぐん肌が変わってきます。
私の場合、日焼けをしたり,お化粧を落とし忘れたり・・・・
もともとお肌が弱いくせにまじめにケアもせず
30歳を超えてもズボラをしてきましたが・・・
「ただ飲む」というシンプルケアでわりとキープできていると思います。
最近はきちんとケアをするようにしていますので
コットンパックや集中ケアなどもまじめにやっています。
きちんとケアする事でもっともっとお肌を変えて
つるつるお肌をゲットしたいと思います。
20090131153118.jpg
発芽ハトムギの三養茶¥3360~¥15750
普通のハトムギ茶とはちがいます。
発芽のハトムギだけをぎゅーっと濃縮した特別なお茶。
1gにハトムギが1合分も入っているお茶です。
1杯でとれるハトムギの量がが半端ではない三養茶。
美白効果もその分期待できます。
さっとお湯に溶かして飲める、インスタントコーヒータイプで
毎日美味しく簡単に続けやすいところも嬉しいです。

20090529165645.jpg
ビタエックスドリンク2本¥2100
最近ハマっている集中ケア。
1本でプラセンタ10000mgが摂れるドリンクです。
お肌の弾力と白さが変わります。
美白と保湿のプラセンタのローションと
保湿効果の高いスクワランオイルもおつけしています。
集中ケアとしてお使いください。

三養茶 | trackback(0) | comment(0) |

2009/06/03


続、発芽ハトムギの三養茶

まだまだハトムギ(ヨクイニン)のすばらしい力は続きます。

ヨクイニンの薬性は利水、利尿、消腫、排膿、消炎、鎮痛、
健脾(滋養強壮)、鎮咳などの諸作用があります。
現代医学的にもハトムギの作用は証明されています。
動物実験によって、肺血管を拡張する作用、抹消血管を拡張する作用、
血圧を下げる作用などです。
また腸管を弛緩させる、骨格筋の収縮を弱め、血糖量を低下させる、
などの作用が認められています。
また古来、イボ、悪性腫瘍、ガンなどに有効といわれていました。
戦後、東京大学薬学部の浮田忠之教授によって、
ハトムギの脂肪腫はエーリッヒ腹水ガンに大して延命効果があり、
吉田肉腫という悪性の腫瘍に対して増殖阻止作用があることが認められました。
私も実験的に確認する研究をしました。
冒頭にハトムギの栄養が豊富なことに触れましたが、
ハトムギと玄米との栄養を比較してみましょう。
これを見ても、穀類中で最も優れた栄養源で
ことに皮膚や粘膜に必要な物質を完全に保有していることがわかります。
ハトムギの薬効を適応症状をまとめてみると
①腎臓や膀胱の働きを促進するので腎炎、膀胱炎、ネフローゼ、血尿、
排尿困難、浮腫に常用できる。
②水分の停滞をのぞくので、呼吸器や皮膚の負担を解消して、咳やぜんそく
鼻づまり、鼻炎、しびれや痛み、化膿症、ニキビ、イボなどにも有効。
③消化管の水分の停滞をさるので、胃潰瘍や食欲不振、嘔吐、下痢など
胃腸の弱い人の体質改善胃役立つ。
④水分の停滞をのぞき利尿作用があるので、しびれや痛みを解消し、
神経痛、リウマチ、半身不随、メニエル氏病症候群などに常用される。
⑤皮膚の栄養補給と皮膚の負担解消の両面作戦で、アレルギー症、皮膚のあれを
改善し、皮膚の強化と潤いをつけるので、美容食、食べる化粧料として第一級品である。
⑥血熱と湿熱をのぞくので、化膿症、盲腸炎、肺炎、肝炎や胃腸炎、悪性腫瘍、
がんなどの心配のある人に優れた予防薬として応用できる。
最後にハトムギの使い方ですが、ハトムギは煎じても有効成分が微量しか
溶けないので、煎じて飲む時には、普通の草根木皮の4~5倍の量(1日20~30g)
にするか、ご飯やお粥などにして全部丸ごと食べるかすることが肝心です。
(渡邉武米寿記念著作集より)

大量に摂取するのも大変、
煎じたり、お粥にするのもなかなか続けられません。
三養茶はインスタントコーヒーと同じように
お湯でさっと溶かすだけで飲んでただけます。
20090131153118.jpg
三養茶は発芽ハトムギのお茶です。
ハトムギは発芽のときだけ水に溶けます。
しかも三養茶1gはハトムギ1合分に匹敵。
ハトムギを1日20gも30gもとらなくても
三養茶は十分効果を発揮してくれます。
しかも美味しい~。

KIKIキャンペーンのお知らせです。
三養茶をお買い上げ頂いた方に
三養茶が美味しく頂けるカップをプレゼントしています。
20090131163137.jpg

三養茶250g(\8400)をお買い上げ頂いた方におひとつ
三養茶500g(\15750)をお買い上げ頂いた方にはおふたつを
プレゼント致します。
数に限りがございますのでなくない次第終了させて頂きます。
とっても使いやすい大きさです。
是非、この機会にどうぞ。

三養茶 | trackback(0) | comment(0) |

2009/02/03


| TOP | next >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。